FC2ブログ

可憐な百合を纏う夏の着物コーデ

そろそろ百合が咲き始める季節です。
白い百合の可憐な姿は、とても清楚な感じがしますよね。
着物の柄にも百合はよく描かれます。
夏を代表する花として、夏の着物や浴衣によく見られますね。

弊店にも百合を描いた素敵な夏着物があるので、コーディネートしてみました♪
夏着物コーデ202005131

百合柄の夏着物に、小千谷縮の帯をあわせたカジュアルコーデです。
白い百合がすっきり美しい、上品な着こなしです。
夏着物コーデ202005132

着物はろうけつ染作家・長田けい子さんの作。
綿麻の生地に、ろうけつ染で百合を描いています。
落ち着きのある地色に、付下げ調に柄を染めていますが、礼装用ではありません。
お洒落着としてお召し頂いたり、夏のお茶席などにお召し頂くと良いでしょう。

帯は樋口隆司さん作の小千谷縮名古屋帯です。
横段模様を絣で表現した、ごくシンプルなデザインです。
シャキッとした麻の風合いが気持ちいいです。

写実的な百合柄の着物に、抽象柄の帯の組み合わせで
メリハリのある取り合わせです。

帯揚げはシンプルなグレーの無地。
帯締めは藤岡組紐店の爽やかグリーンのレース帯締めを合わせました。
夏着物コーデ202005133

オンラインでもご注文承ります。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

無地感の着こなしが美しい♪湯揉み絹縮で初夏の単衣コーデ

柄のはっきりした着物は写真に撮りやすいのですが
素材感を活かした無地感の着物は写真で魅力をお伝えするのがとても難しい!
奥ゆかしい風合いや色合いが、なかなかリアルに見えないんです。
無地っぽい着物をご紹介するときは、本当に苦労します。

でも、個人的にはそういう着物が好きです。
何度着ても飽きがこず、着れば着るほど自分に馴染んでいく気がします。
今回の写真もかなり苦労しました。
樋口隆司湯揉み絹縮202005124

こちら、樋口隆司さん作の湯揉み絹縮で、初夏の単衣コーデです。
着物も帯も、柄があまり目立たないタイプのものを合わせました。

着物は、落ち着きのある抹茶色。
無地でではなく、かなり細かい格子柄になっています。
遠目にはほぼ無地に見えますが、完全な無地とは違う表情があります。
柄が目立たない分、生地の風合いが目でも伝わります。
ぬるま湯で揉んで仕上げるという、独特のシボのある風合いです。
生地の凹凸が陰影となり、深みのある着姿になります。
樋口隆司湯揉み絹縮202005125

樋口隆司湯揉み絹縮202005126

帯は川島織物の夏名古屋帯を合わせました。
オフホワイト地に、トンボの七宝文様です。
一見普通の七宝模様に見えますが
よく見るとイトトンボのような細いトンボが組み合わさっています。
こういう、隠し絵のようなデザインは川島織物の洒落心です。
樋口隆司湯揉み絹縮202005128

樋口隆司湯揉み絹縮202005127

帯締め、帯揚げも上品にまとめました。
初夏の装いとして、お出かけなどにお召しいただけます。
お茶席などにもお召し頂けるでしょう。
樋口隆司湯揉み絹縮202005129

オンラインでもご注文承ります。
【ZOOM】をお使いいただける方は
ぜひ【丸太やオンラインコンシェルジュ】もご利用ください♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

カッコいい夏のお洒落着!小千谷縮コーデ

今日から5月ということで、いよいよ夏が近づいてきました。
本格的な夏になる前に、夏の着物のご用意を♪
はんなり可愛いコーデも素敵ですが
カッコいい大人の夏着物もいかがですか?
小千谷縮コーデ202005011

こちらは夏のカジュアル着物【小千谷縮】のコーディネート。
黒地のシャープな着物に、素朴な風合いの帯がお洒落です。

着物は黒地に雪輪文様柄の小千谷縮。
夏の黒色は弊店でも人気です。
まぶしい日差しの中に、黒色コーデは映えますよね♪
小千谷縮コーデ202005012

雪輪の模様は雪がモチーフですが、夏の着物や浴衣にも多い柄です。
涼やかなデザインで、目にも爽やかです。
小千谷縮コーデ202005013

帯は麻の八寸名古屋帯。
白と藤色の横段模様がさりげないアクセントになっています。
小千谷縮コーデ202005014

麻の素朴な風合いや色味を活かした、自然みあふれる帯です。
八寸名古屋帯は帯芯を使わず仕立てるので通気性も良く
帯周りの不快感が軽減されます。
小千谷縮コーデ202005015

カジュアルな着物コーディネートです。
夏の気軽なお出かけにお召しください♪
小千谷縮コーデ202005016

オンラインでもご注文承ります。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

さらり爽やかな単衣着物コーデ

単衣を着る季節が近付いてきました。
この頃は単衣のシーズンが長くなって、単衣を着る機会も増えてきました。
弊店でも単衣のご注文が年々多くなっています。
夏の初めと秋の初めに着る単衣は、涼やかな装いをしたいものですね。
ぜひこんな着物コーデをさらりとお召しください。
単衣着物コーデ202004241

小紋に京袋帯をあわせた、すっきり爽やかな着物コーデです。
お茶席などにも合うよう、ちょっと余所行きっぽくコーディネートしてみました。

着物は薄い青緑色に蛍暈しの小紋。
蛍の光のような、輪郭をぼかした淡い丸模様がさりげなく散りばめられた小紋です。
模様は多すぎず少なすぎず、丁度良い飛び柄。
カジュアルだけでなく、ちょっとした余所行きにも向く雰囲気です。
生地は小川のせせらぎのような地模様が織り込まれていて、涼しげです。
単衣着物コーデ202004242

単衣着物コーデ202004243

帯は川島織物の京袋帯。
遠浅の海の情景を抽象的に表現した、川島織物らしいデザインです。
模様には箔の糸を使い、素材感の違いが波間の表情を醸し出しています。
とても軽い生地で、あまり厚ぼったいものを身に着けたくない単衣の季節にぴったり。
一重太鼓用の京袋帯なので、普通の袋帯より短いのも軽さの理由の一つです。
単衣着物コーデ202004244

単衣着物コーデ202004245

帯揚げはグレー系の暈し染め。
帯締めは淡いブルーに銀がちらりと光るものを合わせました。
単衣着物コーデ202004246

柄が主張しすぎることなく、品よくお召しいただけるコーディネートです。
オンラインでもご注文を承ります。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

小千谷縮に博多帯で爽やか夏コーデ

初夏が近付いています♪
夏の着物は涼やかに着こなしたいですね。
色合いにメリハリがあると、キリッとシャープな印象になります。
夏のけだるさを、メリハリコーデでシャッキリさせましょう!

こちらは小千谷縮と博多帯のコーディネート。
明るい着物に黒地の帯で、シャキッとメリハリのある取り合わせです。
小千谷縮コーデ202004211

麻織物の小千谷縮は夏に最適な着物です。
通気性が良く、いつもシャキッとした肌触りの麻は
蒸し暑い日本の夏にはぴったりな素材です。
自分で洗えるのもおすすめポイント!
小千谷縮コーデ202004212

この小千谷縮は、薄いクリーム色に墨色の幾何学模様。
明るくシンプルな色模様で、気軽にお召しいただける雰囲気です。
小千谷縮コーデ202004213

帯は西村織物の博多織九寸名古屋帯。
単衣から夏にかけて結べるように作られた帯です。
黒地に青と緑と白の四角い模様が並んでいます。
小千谷縮コーデ202004214

爽やかな色合いとモダンなデザインがとっても印象的。
色は変化に富んだグラデーションになっていて
シンプルなのにとっても個性的なんです♪
いろんな着物に合わせやすい、単衣・夏シーズンの超お助け帯でもあります。
小千谷縮コーデ202004215

帯揚げはグレー、帯締めは淡黄色で大人っぽくまとめてみました。
小千谷縮コーデ202004216

こんな着こなしで夏のお出かけを楽しんでいただけたら嬉しいです♪
オンラインでもご注文承ります。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください!

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR