FC2ブログ

丸太やオリジナル小紋【花とバイオリン】新色作ります♪

丸太やオリジナルの人気柄小紋【花とバイオリン】
この度新色を作ろうかなと思います♪
唐草模様にバイオリンをちりばめた、さりげないお洒落の小紋です。
1色ずつ色を替えて作るので、今まで同じ色というものはありません。
今回も新しい色を作っていきたいと思います。

花とバイオリン1

いま現品であるのはこの唐紅色です。
鮮やかな大人レッドなので、新しく作るのは赤以外にしようかなと思います!

花とバイオリン2

さて、どんな色がいいでしょう?
色々と色見本を作ってみました。

花とバイオリン色見本3

花とバイオリン色見本4

花とバイオリン色見本8

花とバイオリン色見本1

花とバイオリン色見本5

花とバイオリン色見本2

花とバイオリン色見本6

花とバイオリン色見本7

色が違うと、模様の見え方も変わりますね。
どんな色がお好みですか?

こちらの小紋はお客様のご希望で別染めも承ります。
お好みの色でお染めしますよ♪

反物価格:121,000円
袷仕立ては+58,300円
単衣仕立ては+30,580円です。

ぜひご検討ください(^^♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

マンドラ柄の名古屋帯を別誂えしました♪

昨年、お客様から帯の別誂えのご注文をいただきました。
愛用されている楽器をモチーフにした、ろうけつ染の名古屋帯です。
その楽器は「マンドラ」
初めて名前を聞く方もいらっしゃるかもしれません。
マンドラは、マンドリンの仲間です。
マンドリンより少し大きく、低い音を担当する楽器です。
ヴァイオリンとヴィオラのような関係ですね。

制作をお願いしたのは、ろうけつ染作家・長田けい子さん。
弊店でお客様と長田けい子さんにお打ち合わせをいただきました。

マンドラは、一つ一つの楽器が音だけでなく形やデザインも個性があります。
お客様の楽器は、サウンドホールの装飾や、ピックガードと呼ばれる部分のかたち。
他にも弦を弾くピック、そしてお気に入りの曲の旋律をデザインに取り入れることになりました。

お時間をいただき、長田けい子さんに制作していただきました。
お客様からご了解をいただきましたので、完成品をご紹介させていただきます!
81C963A0-B8EF-4299-9751-5EE9E8C31566.jpeg

世界にこの一つだけしかない、マンドラを描いた名古屋帯です♪
お客様の楽器の特徴を捉えつつ、明るい色調で仕上げました。
一番の特徴であるピックガードやサウンドホールのデザインがよくわかります。
ピックは花びらのようにあしらいました。

お気に入りの曲の旋律は、前の柄の部分に。
前の柄は、結び方で二通りのデザインが使い分けられるようになっています。
1C72C5D1-8070-45D0-9C48-6D6410204743.jpeg

539D19E4-39C6-4FDD-B51D-D23825679F08.jpeg

7DA6672D-8302-4FBD-901E-432600E9C822.jpeg

お仕立てもできて、お客様に納品させていただきました。
音楽仲間の方が見たらきっとびっくりするでしょうね♪

弊店ではお客様のご要望に合わせて着物や帯を作る別誂えを承っております。
ぜひお気軽にお問い合わせください!

音楽のある暮らし展20211

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

自慢の羽織裏♪

ただ今丸太やでは【木戸源生 友禅染 新春作品展】を開催しています♪
展示している作品はどれも女性の着物や帯です。
木戸源生さんに、男性用のものを作っていただくことはできないのでしょうか?

いえいえ、そんなことはありません!
かくいう私も、木戸源生さんの作品を身にまとっています!

9AF23E21-A89C-4366-BD30-46BEAFC11E59.jpeg

これは私の羽織裏。
木戸源生さんに染めていただいた、若武者柄の額裏です。
男の着物は裏勝りと言いますが、この羽織裏はまさしくそんな感じ♪

42393B5B-3D2E-4086-A3B7-FA3B5B4AF66D.jpeg

木戸源生さんの羽織裏は別誂えで一つずつ染めます。
ご希望の色や柄で、世界に一つだけの羽織裏を制作いたします。
ありきたりな柄でなく、こだわりの羽織裏を探している方は
誂え染めもぜひご検討ください♪

コロナウイルスの影響で外出を控えている方
ご遠方でご来店が難しい方も
ご希望によりZOOMなどを使ったオンライン接客をご利用いただけます。
全国発送も承りますので、丸太やまでお気軽にお問い合わせください。

5AFF0F0A-7EF5-481A-A6F8-DF546C69C6CE.jpeg

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

文化を身に纏う♪ピアノ柄の手織爪掻本綴帯

昨日は子供の寝かしつけをしながらで途切れ途切れでしたが
今年もウィーンフィルのニューイヤーコンサートを楽しむことができました。
史上初の無観客開催という異例のコンサートでしたが
危機に直面しているからこそでしょうか
例年にも増して魂のこもった演奏のように感じました。
今年の指揮者のリッカルド・ムーティ氏の最後のスピーチが印象的でした。

「音楽家は社会をよくするという使命があるのです」

音楽家は単なる職業ではなく、大きな使命を担っているという言葉です。
心を豊かにし、社会を豊かにする使命が音楽家にはあるという
ムーティ氏の強い意志を感じる演奏とメッセージに心打たれました。

私たちはモノを売るのが仕事ですが
私は、この仕事も「社会をよくする」という使命を担っているように思います。
着物を通じて、お客様の心を豊かにしたい。
着物を着ることに幸せを感じるお手伝いをしたい。
そんなささやかな使命をになっていると、改めて感じています。
今年も皆様に着物の楽しさを感じていただけるよう
丸太やらしいご提案をしていきたいと思います♪
9E553F2C-0CC8-4EE7-9BAA-B15B07C40DB3.jpeg

こちらは丸太やこだわりの爪掻本綴帯
ピアノの鍵盤柄です♪
西陣でも数少ない、手織りのみで逸品綴帯を作り続けている
【服部綴工房】に制作していただいた丸太やオリジナル綴帯です。
6D0EE2DC-D527-464A-9483-C4B95C0B5887.jpeg

爪掻本綴帯は、綴という独特の織り方で織られた帯です。
柄の細かい部分は手の爪を使って糸を掻き寄せて織るため
爪掻本綴帯と呼ばれています。
この爪掻本綴の技法を使って、丸太やオリジナルでピアノの鍵盤を表現していただきました。

この帯は受注制作対応です。
爪掻本綴帯は一本ずつオーダーメイドで織ることができます。
地色も、鍵盤の色も、お好みの色合いで別織りいたします。
写真の通常デザインの場合の価格は帯地価格が275,000円
仕立て上がり価格が288,200円です。
ご自分だけの、世界に一つの帯を一緒に作りませんか?
詳細は丸太やまでお気軽にお問い合わせください♪


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

白無垢の生地から帯を別誂えさせていただきました♪

先日、お客様からご相談をいただきました。
白無垢の生地を何かに活かしたいとのご相談でした。
鶴の地模様の、とても美しい純白の生地です。
普段にも使いやすくとのご要望で、
地模様がとても華やかだったので
着物よりは帯にするほうが使いやすいのではないかとご提案させていただきました。
ご兄弟もいらっしゃって、一つの生地から2本の帯を作ることができました。

先日完成品をお納めさせていただいたのですが
早速お客様がその帯を結んできてくださいました!
お客様写真202012021

地色は深みのある青緑に染め、柄はお客様の好きな音楽をイメージした音符の模様です。
地模様の鶴もよいところに見えるよう、断ち合わせをアレコレ工夫しました。
鶴と音符が関連するよう、音符の旗は、さりげなく鳥の羽になっています。
お客様写真202012022

お客様写真202012023

ちなみに、お召いただいている着物も弊店の小紋です。
こちらの小紋もお客様のお好みの色で別染めさせていただきました。

お客様の大切なものが全部詰まった、とっておきのコーディネートです♪
お召いただけて、こちらもうれしくなりました!
ありがとうございました♪


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR