FC2ブログ

着物コーディネート:みさやま紬 玉葱染 無地

玉葱染無地

「着物は無地に始まり無地に終わる」という言葉を聞いたことがあります。

無地は一見作るのが難しくなさそうですが、実はとても難しいのです。

というのも、染めムラや織りムラが如実に表れるからです。

特に手機で織る無地は、織り手に確かな技量が必要です。

糸の張力の具合、打ち込みの具合などに少しでも不均一が生じると、そこにムラができてしまいます。

織る間にちょっと休憩を入れただけで、その場所に段ができてしまうこともあります。

そういうことで、実は品質のよい無地というのにはなかなか出会えません。



横山俊一郎さんのみさやま紬には無地があります。

今回丸太やに来ているものは3反で、すべて草木で染めたものです。

画像のものは玉葱染のやさしい辛子色です。

今回丸太やに来た横山俊一郎さんの作品の中で、僕が一番心惹かれた一反です。

地入れで糊を落とすと太陽の光のような透明感のある黄色になります。

紬は普段着であり洒落着ですが、この無地は画像のような袋帯をされれば、少しあらたまったような場所にもお召しいただけます。

「みさやま紬 織人 横山俊一郎」催事案内のページ





ブログランキング参加中→人気ブログランキングへ

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR