FC2ブログ

フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ

さて、元町ミュージックウィークに伴い丸太やで開催される『丸太やフレンドリーコンサート』ですが、一ヶ月を切ったということで練習もいよいよ佳境です。

今日は母と共演者の方でドビュッシーの『フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ』の第一楽章を練習します。

ドビュッシー最晩年の、非常に珍しい編成の曲です。

ドビュッシーが活躍した時代、ハープという楽器も技術革新で性能が上がっていました。

ドビュッシーはこのソナタを作曲する以前にも、プレイエル社という楽器製造会社から新技術を導入したハープ普及のために作曲を依頼されたこともあり、ハープという楽器には少なからず縁があったようです。



丸太やで演奏する際はハープの変わりにクラヴィノバで代用しますが。

この曲は9月4日に演奏予定です。

丸太やフレンドリーコンサート・プログラム




ちなみに丸太やにはハープの商品も色々あります。

たとえばこんな帯。

hpobi.jpg

高橋孝之さん作の名古屋帯で、マーブル染めの地に型でハープの柄が描かれています。

生地に銀糸が織り込まれているので、さりげなくキラキラして水面の反射のようです。

ハープの音色って水のさざめきのようですよね。




丸太やホームページ





facebook始めました!→丸太やfacebook

ブログランキング参加中→人気ブログランキングへ
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR