FC2ブログ

「古典への回帰 京友禅 應壽 オージュ」11月19日~27日

明日から丸太やでは「古典への回帰 京友禅 應壽 オージュ」と題しまして、京友禅染の個展を開催します。

古典への回帰看板


「應壽」という屋号は「オージュ」と読むのですが、「壽(よろこび)」に「應(こたえる)」という意味です。

代表の佐伯利昭さんは京友禅の超一級品を手掛けていた「高橋徳」で修業し、現在は独立して「應壽」を立ち上げ、息子さんご夫婦と3人で京友禅の着物や帯を制作されています。

主な作品は振袖、訪問着、付下、名古屋帯です。

伝統的な古典柄を得意とし、長い時代の中で日本人が古典柄に託してきた想いまで着物に表します。

幸せを願う気持ち、長寿を願う気持ち、喜びを表す気持ち・・・古典柄には一つ一つ意味があります。

私たち日本人が大切にしてきた感情、美意識は、現代という時代においても意味あるものですし、むしろ現代においてこそ私たちに必要とされている想いなのだと思います。

明日は息子さんの佐伯昭彦さんがご来店くださいます。

ぜひ神戸・元町へお出かけください。





11月19日(土)~11月27日(日)

「古典への回帰 京友禅 應壽 オージュ」

場所:丸太や

「古典への回帰 京友禅 應壽 オージュ」催事案内のページ




丸太やホームページ

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

ブログランキング参加中→人気ブログランキングへ
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR