FC2ブログ

應壽さんのファン

今日、「古典への回帰 京友禅 應壽 オージュ」の案内をご覧くださったお客様がご来店くださいました。

以前から應壽さんの、中でも佐伯加代子さんの作品にとても魅かれているそうで、いつか自分の着物を作りたいとおっしゃっていおられました。

佐伯さんの工房はお父さんの利昭さんと、息子さんの昭彦さん、奥さんの加代子さんの3人でされています。

店内の作品を見ていると、何となく3人の持ち味が微妙に異なっているのがわかります。

一つの物も見る角度によって表情が変わるように、古典を題材としながらも、作り手によってとらえ方、表現の仕方が微妙に異なるのです。

これこそ、人のアイデンティティの現れです。また、さまざまな感じ方を受け入れてくれるのが古典柄の深さなのだと思います。

作り手の感じ方がそれぞれなら、それを好むお客様も人それぞれです。

利昭さん、昭彦さん、加代子さん、それぞれの姿勢に心打たれ、引き込まれるお客様がいます。

そしてそれは3人の根底にある「應壽」としての友禅染の姿勢を愛してくださっているのだと思います。

tosiaki.jpg akihiko.jpg kayoko.jpg



11月19日(土)~11月27日(日)

「古典への回帰 京友禅 應壽 オージュ」

場所:丸太や

「古典への回帰 京友禅 應壽 オージュ」催事案内のページ




丸太やホームページ

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR