FC2ブログ

軽さ・温かさ抜群 絞り染めの羽織

ただ今丸太やでは「絞りの羽織と羽裏の会」を開催しています。

羽裏は昨日色々ご紹介しました。

羽裏は羽織の内に秘められてこそ最大の魅力を発揮します。

というわけで、やはり表の生地も大事なのですが、この度は『京絞り寺田』の寺田豊さんより、羽織やコート、道中着にぴったりの生地をご提供いただきました。

絞り染めは生地を糸で括ったり板で挟んだりして染める技法で、軽くて柔らかく伸縮性のある生地がよく使われます。

そして絞った跡は柔らかく自然な凹凸となり、空気をたっぷり含みます。

それで、絞り染めの羽織は軽くてふっくらして、暖かいのです。

絞り羽織1
寺田さんはパステル調の柔らかい色使いを非常に得意とされ、絞り染めのやさしい風合いと相まって、はんなりとした上品な雰囲気です。

絞り羽織2 絞り羽織3



絞り羽織4
こちらはひと目絞りの羽織です。絞り染めで線を描く技法です。

絞り羽織5 絞り羽織8
この一粒一粒を手で括って線を描きます。美しい・・・

しかも青海波も線も縫い目できちんと合うようになっています。こだわりの職人技です。



絞り羽織6
飛び柄の小紋もあります。前にあるのは羽裏です。

絞り羽織7
さりげなく、雪がちらつくがごとく、柄が置かれています。


さて今日の神戸は最高気温9度。昨日よりは若干マシですが寒いです・・・。

羽織は店内でも着ていられるので、僕も母も羽織でぬくぬくしています。

明日も引き続き寒いようです。皆様ご自愛のほど。



1月5日(木)~15日(日)

「新春初絹 襦袢の会」
「絞りの羽織と羽裏の会」

場所:丸太や


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR