FC2ブログ

丸太や好み 羽織りの裏選び

今日お客様がお越しくださり、以前羽織にするということでお求めいただいた生地の裏を選ばれました。

ただ今丸太やには色々な羽裏がありますが、その中から色々合わせてみながら裏を選ぶのは楽しい時間です。

というわけで、今回は「丸太やならこんな羽裏を合わせる」というサンプルを。

羽織は寺田豊さんのひと目絞りの羽織生地です。

この羽織生地は淡い色が特色なので、なるべく表の生地と馴染みやすい色を選びました。



まずはオーソドックスで合わせやすい霞ぼかし柄。

羽織暈し
裏地は弊店にお任せという場合、だいたいこの手のものから合う色のものを選ばせていただいています。

品がよく、表生地が織物でも染物でもよく合い、フォーマル的なものにもお洒落的なものにも合うので万能タイプです。



選ぶなら凝った柄をという場合は柄物も。

羽織手まり
手鞠の柄です。

こういう柄は脱いだときに「あら、かわいいっ」とお話が盛り上がります。

あまり奇抜すぎず、品よくまとまるのも良いですね。




純粋にお楽しみで選ぶならこういう柄も。

羽織犬猫
犬猫の柄です。

フォーマルには向きませんが、お洒落で羽織やコートを楽しむならこういう柄も面白いです。



今日のお客様はブルー系の表生地に、ブルーとピンクのぼかし染めによる市松模様の羽裏にされました。

表の色と馴染み、かつ暖かい色もちらりと覗く、とても良い組み合わせだと思います。

皆さんも羽織やコートの裏、こだわって選んでみませんか?



1月5日(木)~15日(日)

「新春初絹 襦袢の会」
「絞りの羽織と羽裏の会」

場所:丸太や


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR