FC2ブログ

キモノもあります!寺田豊さん制作の丸太やオリジナル

『色が命』寺田豊 京絞り展ただ今開催中です!

昨日のブログでは寺田豊さん制作のト音記号柄の染め帯をご紹介しました。

弊店は音楽モチーフのオリジナル商品を制作しています。

これは、実はけっこう難しいのです。

本来西洋の文化である洋楽器や音符を着物や帯の柄に融合するのは、そんなに簡単なことではありません。

見たまま、ありのままの楽器や音符をそのまま柄にしてしまうと、まるで写真を張り付けたような無機質な柄になってしまったり、音符がガチャガチャとうるさく見えたり、他の帯やきものと全然雰囲気が合わなかったりするのです。

弊店のオリジナル商品を制作してくださっている作家の皆さんは、この洋楽器や音符という素材をそれぞれの技法の中で着物のための文様として新たに生まれ変わらせてくださっています。

音楽だけど、音楽だけじゃない。

モダンだけど、品がいい。

そんな、音楽をモチーフとつつ、日本文化である着物として美しいものを、制作してくださっているのです。

京絞り染の寺田豊さんも、丸太やオリジナルの着物や帯を制作してくださっている方のお一人。

寺田豊さんは音符を絞り染によって、はんなりとやわらかな模様とし、記号としての音符ではなく、音そのものの美しさ、優しさを模様としたような、そんな雰囲気の着物や帯を制作してくださいます。

絞り音符付下げ1
これは絞り染・音符柄付下げです。

音符が天から舞い降りてくるような、優しい雰囲気の着物です。

絞り音符付下げ2
模様は一つ一つ手で絞って染められます。

縫い締め絞りや帽子絞りなど、求める柄の形に応じて違う技法が使われます。

この寺田さんの音符柄付下げのコーディネート案を一つ。
絞り音符付下げ3
着物:寺田豊絞り染・音符柄付下げ
帯:山口和一郎バイオリン柄袋帯

同系色も柄の中に含まれた袋帯で、秋色コーディネート。
品の良い組み合わせです。



10月14日(日)~21日(日)

『色が命』寺田豊 京絞り展

場所:丸太や



お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR