FC2ブログ

箔の極意 紫紘の技

明日は『王朝の雅 帯の紫紘』最終日です!

紫紘さんの帯の特徴の一つは、その美しい箔です。

帯に使われる箔は、和紙に金銀や漆などで着色したもので、細く裁断して帯に織り込んでいきます。

これが紫紘さんの帯に織り込まれている箔の端です。
紫紘箔2013
ちなみに写っているのは僕の親指です。

この箔、3㎝の幅を90~100等分に裁断されるのだそうです!

最初、ケタが違うのではないかと思ったのですが、箔の端を見て納得。

一本の箔が確かに0.3ミリくらいしかありません。

これを一段一段織り込んでいくのですね~。



昨年末に紫紘さんの機場をお訪ねしたときは、ちょうど箔の帯を織られているところでした。

職人さんが一本一本箔を織り込んでは機を止め、また織り込んでは機を止め、この細い細い箔を一段一段織っておられました。




この切れ目なくずっと続いているかのようにさえ見える箔の美しさは、そんな職人技によって生まれるのですね。
紫紘箔帯120131



1月19日(土)~27日(日)

『王朝の雅 帯の紫紘』

場所:丸太や



お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR