FC2ブログ

結城紬にバイオリン柄の帯でコンサートへ♪

ただ今丸太やでは結城紬の作品展を開催しています!

9月20日(土)~28日(日)

『龍田屋 藤貫成一 結城紬展』

場所:神戸・元町 丸太や

結城紬展カバー2014


藤貫成一さんは「龍田屋」の名でオリジナルの着物を制作されています。

丸太やも音楽をモチーフにしたオリジナル着物を制作しています。


そこで!!


龍田屋のオリジナル結城紬丸太やのオリジナル帯でコーディネートをしてみました♪

結城紬バイオリン帯201409251

着物は龍田屋オリジナル結城紬「音和音(おとわね)」

結城紬音和音201409151

この結城紬の特徴は太い手引き真綿糸を使用しているところです。

結城紬は今でこそ精緻な絣模様が特徴とされていますが、昔は無地や縞、格子が基本でした。

手引き真綿糸も今より太く、ざっくりとした質実剛健な生地風でした。

「音和音(おとわね)」は太めの手引き真綿糸を使うことで、昔の結城紬に近い風合いを再現したものです。

昔の機の音に、現代の機の音を重ね合わせ調和させたような、過去と現在の融和をテーマにした紬といえます。


そんな龍田屋オリジナル結城紬にコーディネートしている帯はバイオリン柄
バイオリン帯201409251
横山喜八郎さんに制作していただいた、ろうけつ染の名古屋帯です。

オンラインショップはコチラ

普通とちょっと違うのは、バイオリンを横から見たところや裏から見たところを描いているんです!

染めていただいた方に、実物のバイオリンを実際に手に触れていただき、写真を見ただけでは伝わらないバイオリンの形を模様にしていただきました。

表面的な模様でない、バイオリンの構造をしっかり把握した上でデザイン化された、芸術性の高い逸品です。



アクセントに帯留もプラス!
音符帯留201409251
工房ポミワンネ制作の水牛角製帯留です。

オンラインショップはコチラ

水牛の角を素材に、八分音符をくりぬいています♪

三分紐が帯留の間からチラっと見えるのがオシャレです!



演奏会の会場で着物姿の方をたくさんお見かけするようになりました♪

着物でコンサート、すっかり定着した感じがします!

コーディネートに音楽にまつわるものを取り入れるともっと楽しいですよ!



お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR