FC2ブログ

黒紋付絵羽織を名古屋帯に仕立て替え

先日お客様から黒の紋付絵羽織についてご相談を受けました。

黒の紋付絵羽織を着ることはもう無いので、何かに活用できないかということでした。

羽織から帯201412235


黒の紋付絵羽織は女性の略礼装として御召や小紋などの上に着られました。

本来は礼装用でない着物でも、黒紋付羽織があれば略礼装になるとされ、ある時代までは大変重宝されました。

一昔前の入学式や卒業式では黒紋付絵羽織を着たお母さんが多く見られたそうです。


ただ現在では黒紋付絵羽織の需要はあまりなく、お召しになられている方をお見かけすることも多くありません。

今回のお客様も、黒紋付絵羽織を着る機会は今後ないだろうとのお話。

それでもせっかく母が遺してくれたものだから、何かに活かすことができないかとのご相談でした。


そこで弊店がご提案させていただいたのは名古屋帯に仕立てかえること!

うまく継いでいけば絵羽織の模様が帯の柄にできるのです。

柄も笹梅に鶯の模様で帯の柄としても良い雰囲気♪

2015年の新春に結んで頂けるよう、洗い張り、仕立て替えをさせていただきました。



そして完成したのが写真の帯!

羽織から帯201412233

もともと帯としてつくられたかのような、ステキな名古屋帯になりました♪

笹の部分を垂に、梅に鶯の部分を太鼓に上手につなぐことができました。


前の部分、さらに手先にも柄が出るよう、仕立て屋さんと相談しながら柄だし。

前も十分柄が活かされました。
羽織から帯201412234


早速結んでみてくださったお客様!

羽織から帯201412231

柄の出方も思った通り良い具合♪

お持ちのお着物ともぴったり!
羽織から帯201412232

羽織生地も、帯となって第二の人生を歩むことになります。

お茶もなさっているお客様。

この帯ならきっと出番も多いことでしょう。



弊店ではこのようなご相談をいつでもお受けしております。

お気軽にお問い合わせください☆



お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp



ただ今神戸・元町 丸太やではカフェぞうり展を開催しています!!

カレンブロッソ別誂冬20141209カバー

『菱屋カレンブロッソ カフェぞうり別誂の会』
12月15日(月)~24日(水)
場所:丸太や




facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR