FC2ブログ

気品のある黒!関絹織物の創作大島紬

今日、妻がブログで「黒だけじゃない☆大島紬」という記事を書いていたので、対抗するわけじゃないですが笑

大島紬の基本色は泥染の「黒」です。

テーチ木で染め、泥田で媒染することで生まれる色と質感が、大島紬の魅力の一つです。

そんなわけで、今日の僕のブログでは関絹織物の「泥染の黒」を存分に楽しめる逸品をご紹介。

泥染大島201511281
泥地白絣大島紬「街」

大島紬の黒い色にもいくつか種類があります。

その中でも関さんの大島紬の特色は「泥地白絣」であること。

染める前の白い糸を絣で括り、下染め無しでテーチ木染めと泥染めを重ねるものです。

絣の模様が白いのが特徴。

また下染めをしないので、やや赤みを帯びた深い黒色に染まるのが特徴です。

泥染大島201511282
吸い込まれそうな漆黒の地色に、「街」と題された幾何学模様が続くデザイン。

夜の街並みのようですね。絣の模様は窓でしょうか。

ありきたりな絣の柄でなく、シンプルかつ独創的な世界観を表現するのが関絹織物スタイルです。


都会的なコーディネートにするなら、こんなコーディネートはいかがでしょうか?
泥染大島201511283
バイオリン柄の袋帯で、夜のコンサートに。

演奏会の後は行きつけのBARで音楽の余韻に浸るも良し。

都会の休日を楽しむ素敵なスタイルです。


関絹織物の作品展も明日が最終日!

お見逃しなく!!


【創作織 関健二郎 唯一無二の衣】
とき:11月21日(土)~29日(日)
ところ:神戸・元町 丸太や




お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR