FC2ブログ

単にオススメ!関絹織物の夏大島

夏大島は、撚りの強くかかった糸で織られたシャリ感のある大島紬。

サラリとした着心地と、大島紬のなめらかさの融合が魅力です。

関健二郎さんも少量ながら夏大島をつくられています。

通常の創作大島紬とは織る技術が異なるため、あまりたくさんは織れないのだそう。

今回の個展では夏大島のシーズンオフのため、幾つか反物を揃えることができました。

夏大島201511234
明るくて爽やかな色彩が素敵な夏大島ですね~!

関さんの創作大島紬の魅力の一つは、1反の生地の中にも同じ色柄の繰り返しが無いこと。

この反物も赤や緑、青など、様々な色が微妙に組み合わさっています。



こちらはシャープな格子が印象的な黒地の夏大島。
夏大島201511232

黒地の中に見える青や紫のラインがすごく効果的です。
夏大島201511233

縞と格子が交互に織られているので、仕立てるとまた雰囲気が良くなります。

こんな感じで夏帯とコーディネートしても良いですね。
夏大島201511231


ちなみに、夏大島を着る時期のオススメは関さん曰く「単の季節が良い」とのこと。

盛夏はやはり麻の着物が気持ちがいいそうです。

カジュアルシーンで楽しく着るなら、5月~6月ごろと9月~10月ごろがベストシーズンという感じですね。


関さんの創作夏大島は超人気ですぐ無くなってしまうのだそう!

シーズンオフの今見分けるのがチャンスかもしれませんね!!


【創作織 関健二郎 唯一無二の衣】
とき:11月21日(土)~29日(日)
ところ:神戸・元町 丸太や




お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR