FC2ブログ

友禅染付下げ「スミレの花咲くころ」ができるまで

昨日のブログでご紹介した新作の友禅染付下げ「スミレの花咲くころ」
おかげさまで好評いただいています☆

スミレの花咲くころ3
本友禅染付下「スミレの花咲くころ」(共八掛付)
制作:木戸源生
生地:正絹
反物価格:216,000円(税込)
(+50,760円で弊店でのお仕立ても承ります)


さて、本友禅染とはどんな風に染められるのでしょうか。
完成品を見ることはありますが、染める過程を見ることはなかなかありませんね。

というわけで、この付下げを染めるところを見学させていただきました☆
制作してくださった木戸源生さんの作品は全て手仕事。
一点ずつ手間をかけるからこそ、大量生産では出来ない細やかな仕事ができるんです♪
今回は染める現場を取材させていただき、動画にしました!
「下絵」「糊糸目置き」「色挿し」という3つの工程です。
それではどうぞ!!

【本友禅染付下げ「スミレの花咲くころ」ができるまで】友禅染作家・木戸源生さんの制作過程を取材しました。下絵→糊糸目置き→色挿しの工程です。様々な手仕事を経て本友禅の着物ができあがります。【本友禅染 木戸源生 別染め受注会】3月31日(木)~4月5日(火)場所:神戸・元町 丸太やお問い合わせは丸太やへHP: http://marutaya.com/Tel: 078-331-1031FAX: 078-331-1852E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

神戸・元町 丸太やさんの投稿 2016年3月25日


いかがでしたか?
丁寧で繊細、かつなめらかな手の動きをご覧いただけましたでしょうか。
じっくり手をかけるからこそ、唯一無二の良いモノができるんですね♪

お客様のご注文品も、このような工程を経て制作します!
「私だけの逸品オーダー」のご相談お待ちしてます☆

【本友禅染 木戸源生 別染め受注会】
3月31日(木)~4月5日(火)
場所:神戸・元町 丸太や
催しのご案内はコチラ


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

  
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR