FC2ブログ

【美しき夏の黒】小千谷縮をシックに纏う

夏の着物といえば、白地の着物が多くなります。
あるいはパステルカラーの爽やかな着物。
夏らしいですよね。

でも、ワンランク上の大人の夏は、あえての濃色。
濃い色を、涼し気に、スタイリッシュに着こなすのが、大人の夏の過ごし方です。
中でも黒地の着物は、白地が多くなる夏には逆に引き込まれるような美しさを放ちます。

こちらは樋口隆司さんの小千谷縮の着物。
黒小千谷縮201605281
「積雪」という銘がついています。
雪国小千谷らしいテーマです。
黒小千谷縮201605282

肩から裾にかけて、絣の大市松が少しずつ変化していくデザイン。
柄を構成しているのは絣の縞。
縞の数を裾に向かって増やしていくことで、白が増えていくような効果を出しています。
雪が降り積もり、重なっていくさまが、シンプルな線だけで見事に表現されているのです。

黒小千谷縮201605283

完全な黒は、色が強すぎてコーディネートも難しくなります。
樋口さんの黒は、少しひねりのある優しい黒。
何色かの色糸を微妙に組み合わせることで、黒の強さをやわらげ、奥行きのある色合いにしています。
黒小千谷縮201605284

無駄のないシンプルな色模様のため、帯のコーディネートも様々に合わせられます。
大人の夏カジュアルとして、シックに着こなしていただきたい着物です。
なかなか多くない最上の黒地小千谷縮。
ただいま弊店2階に展示しております。

【小千谷縮 樋口隆司 日本の涼を求めて】
5月27日(金)~29日(日)
場所:神戸・元町 丸太や
催しのご案内はコチラ



お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

 
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR