FC2ブログ

【男の着物・基礎知識】<御召>と<紬>とは

10月13日から丸太やでは【特集 男の着物展】が始まります!
期間限定で男の着物を多彩にご覧いただけます♪

ところで、男の着物にはいくつか種類があります。
これから着物を着始めたい男性は、覚えておくと良いですよ♪

男の着物の最も代表的なものは2種類あります。
<御召(おめし)><紬(つむぎ)>です。
他にも色々な種類があるのですが、その中でも男の着物の主流といえるのが御召と紬なのです。
では、御召と紬はどんな生地なのでしょうか。

御召と紬には共通点があります。
どちらも絹織物だということです。
ではどんな違いがあるのか、生地を見てみましょう。

まずは<御召>から!
男の着物種類201610091
特徴は滑らかな表面。
絹糸は蚕の繭から糸を作りますが、繭は一本の糸からできています。
繭から取り出した細く長い糸を何本か撚り合わせてつくるのが絹糸なのです。
御召は撚りを掛けた絹糸で織られています。
これが御召に独自のコシを与えています。
男の着物種類201610092
「御召」の名は、第11代将軍である徳川家斉が好んでお召しになったことから「御召」と呼ばれたそうです。
そんな由緒正しい着物であるため、御召は男の着物の中では格が高く、礼装としても着ることができます。
洋服でいえば、スーツのようなものと思えば良いでしょう。
お茶など、きちんとした装いが求められる場には御召が最適。
友人の結婚式に着ても良いでしょう。
かといって、改まった場所にしか着ることが出来ないものではありません。
普段に着るのも着心地のよい着物です。

続いては<紬>です!
男の着物種類201610093
紬は、紬糸を使って織られた絹織物です。
先ほど、絹糸は繭から取り出した細い一本の糸を何本か撚り合わせたものと言いましたが、紬糸は違います。
紬糸はもともと、蚕が食い破って穴の開いた繭や、2匹が同時に繭をつくって複雑に絡まった繭を使っていました。
これらの繭からは綺麗な一本の糸を取ることができず、一度綿状にしてから糸を紡いだのです。
そのため、紬の糸は均一ではなく、太いところや細いところがあります。
また、毛羽立ちがあるものもあります。
男の着物種類201610094
紬糸に使われた繭は、昔は穴が開くなど商品にならない繭でした。
それを無駄にしないよう、綿にして糸を紡いで自家用の着物にしたのが紬のなり立ちです。
そのため、質実剛健が紬の特徴であり、普段着のための生地です。
ですので礼装に紬を着ることはできません。
カジュアルな着物として、日常的に着るのが良いでしょう。

着物をつくる際は、どのようなシーンに着ることが多いかを考えてみましょう。
「お茶を習い始める」という方は御召を着る機会が多いでしょう。
「普段に着物を着てみたい」という方は、紬から始めるのがオススメです。

弊店では【男の着物 着付け教室】を開設しています☆
1レッスン500円で、基本的な男性の着物の着方をレッスンいたします♪
着付け教室のお申込みはコチラから→【丸太や着付け教室】

男の着物20161004
【特集 男の着物】
10月13日(木)~18日(火)
場所:丸太や


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR