FC2ブログ

丸太やfacebookページのカバー写真は楽器柄の帯と音符柄の帯締め♪

「丸太やfacebookページ」のカバー写真を更新しました♪
今はこんな感じの写真がトップに掲載されてます。
バイオリンチェロ帯201611121

「音楽の秋」ということで、楽器柄の帯と音符柄の帯締めの写真にしました♪
僕も久しぶりに演奏会聞きに行きたいな~。

カバー写真の帯と帯締めはこんな作品です。
バイオリンチェロ帯201611122
帯:ろうけつ染名古屋帯「バイオリンとチェロ」
反物価格:108,000円
仕立て上がり価格:118,800円
オンラインショップはコチラ

帯締め:手組帯締め「音符」
価格:32,400円
オンラインショップはコチラ


帯は長田けい子さん作の、ろうけつ染名古屋帯です。
バイオリンとチェロの模様を染めています。
バイオリンとチェロは大きさも違いますが、他にもカタチの違いがあります。
バイオリンの特徴は顎当てがあること。
楽器の模様の左下あたりにある楕円形のものが顎当てです。
バイオリンはここに顎を当て、肩にのせるようにして演奏します。
バイオリンチェロ帯201611123

チェロの特徴は楽器の下方にエンドピンという棒があることです。
チェロは大きいので、エンドピンを床に立てて支えます。
また、バイオリンよりも駒が高いのも特徴。
この駒のカタチをみると、楽器に携わる方なら「チェロだ!」と思うことでしょう。
バイオリンチェロ帯201611124

長田けい子さんの作品は、楽器の特徴を捉えてポイントになるところをきちんと描いています。
ポイントを押さえているからデザイン化しても楽器の個性がはっきり表れるんですね。

帯締めは伊賀組紐で手組みにこだわる「藤岡組紐店」製です。
高麗組という、もっとも精緻な文様表現が可能な組み方で、音符の模様を表現しています。
バイオリンチェロ帯201611125
帯締めは機械組と手組では使い心地が全然違います。
手組は時間がかかりますし、価格も高価になりますが、一度使い始めると機械組が使えなくなるという方も。
さすがに使い心地までは写真でお伝えできません。
ぜひ丸太や店頭で手触りをお確かめください♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR