FC2ブログ

【名和野要 民族衣装コレクション~海のシルクロード展~】2月18日より

2月18日から丸太やではちょっと変わった催しを開催します♪
世界中の民族衣装を集めた民族衣装展です☆

海のシルクロード展管板20170215
名和野要 民族衣装コレクション
【海のシルクロード展】
2月18日(土)~26日(日)
神戸・元町 丸太や 2階
<入場無料>
催しのご案内はコチラ


神戸港は今年開港150年を迎えました。
開港以来、日本と世界の窓口として、人やモノや文化の往来を支えてきました。
神戸という街の気風は港によって育まれたといってもよいでしょう。
世界とのふれあいの中で、日本の中でも独自の文化が培われてきたところです。

日本の文化は、世界との繋がりを抜きに語ることはできません。
四方を海に囲まれた日本には、海運によって古くから世界と繋がっていました。
たとえば衣服を見ても、日本の伝統的な民族衣装である和服の中にも、
世界から日本に伝わった技法や文様にあふれています。

この度弊店では、民族衣装研究家・名和野要さんが世界各地を巡り収集した多彩な民族衣装の展覧会
【名和野要 民族衣装コレクション 海のシルクロード展】を開催いたします。
「海のシルクロード」といわれる海洋ルートによって発展した世界中の民族衣装をもとに、
海の道が育んだ多彩な服飾文化をご覧いただけます。
海運技術の向上は人やモノの往来を活発にし、遠く離れた国を結ぶことができるようになりました。
海が運んだ世界の文化と歴史、そして海によってはるか昔から結ばれてきた日本と世界の繋がりをぜひ感じてください。

南米パラグアイの民族衣装「ニャンドティードレス」
海のシルクロード展201702151
多彩な色糸で編まれたレースのドレス。
ニャンドティーとは「蜘蛛の巣」の意。

インド・ラジャスタン州の民族衣装
海のシルクロード展201702152
インドは染織技法や文様の源流となった国。
インドで生まれた技法や文様が、海の道によって世界中に伝搬しました。

パナマ・サンブラス島の民族衣装
海のシルクロード展201702153
クナ族の民族衣装。多彩な色を使ったキルトアップリケが綺麗です。
上下に分かれていて、下は巻きスカートをします。

ギリシャ・アテネのワンピース
海のシルクロード展201702155
黒地にターコイズブルーの幾何学文様が鮮やか。
海のシルクロードはヨーロッパやアフリカへも到達しました。

メキシコ・ユカタン半島のワンピース
海のシルクロード展201702154
マヤ族の民族衣装ウイプル。
大航海時代になると、中南米南米やカリブ海とも人や文化の往来が始まりました。

民族衣装展は丸太や2階にて開催いたします。
入場無料ですので、ぜひお気軽にご覧ください☆


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR