FC2ブログ

フォーマル度の高い礼装向き付下げ

僕は着物関係の仕事をしておりますので、着物関係の本や雑誌を読むこともあります。
最近は本当に色々な本がありますよね~!
本屋さんによっては、着物関係の書籍でコーナーを設けているところもあるそうです。
色々な情報が手に取りやすくなりましたよね♪

そんな着物関連本の中で、最近注目を集めているように感じるのが【付下げ】です。
雑誌でも時々「付下げ特集」みたいなコーナーがあったりして、人気があるのを感じます。
以前このブログでも「【付下げ(つけさげ)】ってどんな着物?」という記事を書きました。
そちらの方に付下げの成り立ちなどは詳しく説明していますが、イメージをざっくりいうと

「訪問着ほど堅苦しくなく、でもきちんと感のある着物」

です。
ガチガチのフォーマルを着る機会があまりないといわれる今、
付下げの一歩引いた上品さが人気なのもわかります。

付下げはカジュアルとフォーマルの中間にある着物ということで、
作る側にとってはかなり自由度の高い着物といえます。
オシャレなカジュアル寄りの付下げもありますし、礼装寄りの付下げもあります。
色柄や素材感によって、フォーマル度にかなり差がでる着物なんです。
なので、付下げをお求めになる場合は、どんなシーンに着ることが多いか、イメージすると良いでしょう。

たとえば、この付下げはかなり礼装寄りの付下げといえます。
付下げ201703131

京友禅の老舗【千總(ちそう)】の付下げです。
どちらかというとフォーマル度の高い着物が主力である千總らしく、
この付下げも訪問着に近いクオリティで作られています。

付下げ201703132
模様は絞り染刺繍金箔のみ。
安土桃山時代ごろに隆盛を極めた技法を駆使しています。
生地は訪問着などにも使われるもので、艶のある生地に地紋が織り込まれています。
絹特有の艶感で、とてもドレッシーな美しさがあります。

柄もたっぷりとあり、仕立て上がると訪問着とさほど変わりません。
付下げ201703133

このクラスの付下げなら、結婚式などのお祝いの席にも十分お召しいただけるでしょう。
きちんとした場所に着ていく着物をお探しの方にお勧めしたい逸品です。
価格などは丸太やまでお気軽にお問合せください♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR