FC2ブログ

涼やかな柳柄♪単衣・夏向き名古屋帯

季節が過ぎるのは早いもので、3月も後半です。
そしてもうすぐ春分の日。春の彼岸です。
「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言いますが、これからいよいよ春らしい暖かさになるのでしょうか。
この調子だと、初夏がやってくるのもそう遠くないですね~。

単衣の季節は、着物や帯のコーディネートも悩むところ。
さらりと涼やかに見せたいですよね。
この度弊店で開催する【友禅染・木戸源生 春の新作展】では、
少し気が早いかもしれませんが、単衣・夏向きの作品もいくつかご用意しています♪

柳柄名古屋帯201703181
爽やかなグリーンの葉が印象的なこちらの作品。
柳の枝葉を染めた名古屋帯です。

柳柄名古屋帯201703182
木戸源生・作 友禅染名古屋帯「柳」

風に揺れる青々とした柳の葉が涼やか。
見ているだけで、爽やかな風を感じるようです。
模様の色はベタ塗りではなく、蝋吹雪による斑染になっています。
色の濃淡で遠近感も表されていて、シンプルながら奥行きのあるデザインです。
柳柄名古屋帯201703183
生地はシャリ感のある小千谷紬。
生糸のハリを残し、サラッとした風合いで、単衣・夏の時期に心地よく結べます。

前の柄はこのような雰囲気。
たっぷりと模様が描かれているのが嬉しいですね。
柳柄名古屋帯201703184

参考コーディネートは単衣の着こなし。
柳柄名古屋帯201703185
着物は能登の紬【士乎路紬(しおじつむぎ)】です。
強い撚りをかけた糸を織り込んでいて、御召のようなサラサラ感のある風合い。
シックなグレーで、単衣の季節に涼やかに着こなせます。
帯締め、帯揚げもなるべく色を足しすぎないようにしました。
すっきりとした大人の着こなしです。
柳柄名古屋帯201703186

こちらの帯は3月23日から28日まで丸太やでご覧いただけます。
価格など詳細はお気軽にお問合せください。

【友禅染 木戸源生 春の新作展】
―併催―
【新星若手女流作家 作品展】
3月23日(木)~28日(火)
神戸・元町 丸太や
cont03-3408b.jpg
催しのご案内はコチラ


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR