FC2ブログ

永遠の象徴・松の柄の友禅染袋帯

3月23日から丸太やでは【友禅染・木戸源生 春の新作展】を開催します☆

着物の柄の中でも、人気の柄というものがあります。
時代を経て愛され続ける柄というものには、何かしら理由がありますよね。
この柄も非常に人気の高い模様です。
松袋帯201703201

友禅染作家・木戸源生さんが染めた友禅染の袋帯です。
模様のモチーフは【松】です!
大きな構図の松が大胆に描かれています。
松袋帯201703203

なぜ松は着物や帯の柄に多いのでしょうか?
松は一年中緑の葉が絶えません。
そのことから、松は永遠の象徴、不老長寿の象徴とされているのです。

着物着用の際にはもう一ついいところがあります。
常緑の松は、季節の縛りがないんです。
また、他の柄とも合わせやすいのが特徴。
常に変わることのない松は、能舞台の背景にもなっていますよね。
他の様々なものと組み合わせてもなじみが良いのが松なんです。

この帯は垂先から太鼓柄の部分まで、一つの大きな絵になっています!
全部を見ていただくのは難しいのですが!
さすが、袋帯というだけあって、力のこもった作品ですよね。
松袋帯201703204

前の柄もたっぷりと柄が描かれています。
松袋帯201703205

松袋帯201703202

「帯もいいけど、こんな柄で着物があったらな~」という方もいらっしゃるかもしれません。
そういう場合は【別誂え】という手がありますよ!!
お時間を頂きましたら、この帯のデザインを基にして訪問着や付下げを別誂えできます♪
ぜひお気軽にご相談ください☆

【友禅染 木戸源生 春の新作展】
―併催―
【新星若手女流作家 作品展】
3月23日(木)~28日(火)
神戸・元町 丸太や
cont03-3408b.jpg
催しのご案内はコチラ


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR