FC2ブログ

男の逸品!羅の角帯

夏ですね~♪
以前のブログでもご紹介した通り、夏の生地には様々な種類があります。
その中でも特に特徴的なものが「羅(ら)」という織物です。
「羅」は非常に古い歴史を持つ織物です。
経糸と緯糸を複雑に絡ませて大きな空間を作り、通気性を良くしたものです。
経糸と緯糸の交差の仕方そのものが模様になる、独特の織物です。
紗や絽に比べて織るのが難しく、作られている量は多くありません。

羅角帯201706051
こちらは男性用の羅の角帯です。
素材は絹で織られています。
ご覧のように、網のようになっているのがわかるでしょうか。
もともと「羅」という言葉も、魚などを捕る網のことだったそうです。
羅角帯201706052
全体は藤色で、中央に一本縞が通っています。
その縞が部分的に大きくねじられ、ポイントの模様を形成しています。
羅角帯201706053

結ぶと概ねこのような感じになるでしょう。
羅角帯201706054

織るのが大変難しいので、安価ではありません。
それなりの価格になりますが、それだけの魅力を持つ帯ともいえます。
羅の帯は夏専用です。夏の着物はもちろん、浴衣に結んでもお洒落でしょう。
ただ今弊店ではこの現品のみのご用意となっております。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください。

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR