FC2ブログ

爽やか色の墨流し染浴衣にレモンの帯を合わせて♪

6月17日から丸太やでは、東京の染織家・高橋孝之さんの【墨流し染】展を開催いたします!

墨流し染展201706121
【高橋孝之 水の文様 墨流し染展】
6月17日(土)~25日(日)
神戸・元町 丸太や
催しのご案内はコチラ



墨流し染は水の動きによる自然な模様なので、同じ色柄の浴衣は二つとありません。
これからご紹介していく作品も、全て世界に1点だけです!
一期一会の逸品、ぜひ楽しみにご覧ください(^^♪

墨流し染は、多彩な色表現ができます。
渋い色だったり、鮮やかな色だったり、色によって雰囲気も大きく変わります。
これからの季節は、爽やかで涼し気な雰囲気がいいですよね♪
というわけで、こんな着こなしはいかがでしょうか!?
墨流し染浴衣コーデ201706121
浴衣:高橋孝之・作 墨流し染浴衣
帯:長田けい子・作 ろうけつ染麻八寸名古屋帯


目にも爽やかなミントブルーがとってもきれいな墨流し染浴衣です☆
そして帯はレモンの柄の麻八寸名古屋帯♪
レモンスカッシュを飲んだときのような清涼感が漂う着こなしです笑

鳥の羽のような独特の模様が印象的ですよね。
この模様はどうやって作るかというと、水面に染料を浮かべたあと、がんじきのような櫛で水面を引っかくのです。
そうすると、櫛の通った部分がこのように引き延ばされて鳥の羽のような模様になります。
墨流し染展201706122

浴衣としてお召し頂いてもいいですし、中に襦袢を着て夏着物としてもいいでしょう。
襦袢を着るときは、夏用の長襦袢でもよいですし、衿だけの「嘘つき襦袢」でもいいかもしれません。
このコーディネートは6月17日から始まる【高橋孝之 水の文様 墨流し染展】でご覧いただけます!

ちなみに、写真の浴衣、帯、帯締め、帯揚げぜーんぶ足しても、ほどほどの価格です。
詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください(^^♪


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR