FC2ブログ

墨流し染浴衣にオリーブ柄の帯でモダンな着こなし♪

6月17日から丸太やでは、東京の染織家・高橋孝之さんの【墨流し染】展を開催いたします!

墨流し染展201706121
【高橋孝之 水の文様 墨流し染展】
6月17日(土)~25日(日)
神戸・元町 丸太や
催しのご案内はコチラ



墨流し染は、様々な柄の帯を合わせられます。
水の模様なので、帯の柄をあまり邪魔しないんです。
和風な古典柄はもちろん、モダンな柄や洋風な柄でも合わせられますよ♪
たとえばこんなコーディネートはいかがでしょうか(^^♪
墨流し染浴衣オリーブ201706131
浴衣:高橋孝之・作 墨流し染浴衣
帯:長田けい子・作 ろうけつ染麻八寸名古屋帯


帯はオリーブの柄を染めた夏帯です☆
和のテイストとは違うデザインですが、よくマッチしていると思いませんか?
実は墨流し染は、越前和紙に染めたのが始まりといわれている日本生まれの技法ですが、
シルクロードを伝ってヨーロッパに伝わり、マーブリングという技法になったそうなんです。
本の装丁などにマーブリングされたものが使われていたりします。
そんな歴史もあって、和とも洋とも相性がいいんです♪

この浴衣は爽やかな青を主体ににた爽やかな墨流し染の浴衣です。
少しだけ混ぜられた黄色がとても効果的!
この黄色があるかないかで、全然雰囲気が違いますよね♪
水色だけだと単調になるところが、良いアクセントになっています。
墨流し染浴衣オリーブ201706132

クニュクニュと渦を巻くような模様になっていますね。
これは染料を浮かべた水面を棒でゆっくり混ぜることでできる模様です。
棒の動きに模様が引っ張られて、このような表現になるんです。
墨流し染浴衣オリーブ201706133

ちなみに、写真の浴衣、帯、帯締め、帯揚げぜーんぶ足しても、ほどほどの価格です。
詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください(^^♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR