FC2ブログ

これが手描き!?極細更紗模様の名古屋帯!

ただ今丸太やでは名古屋帯と帯留の作品展を開催しています♪
名古屋帯・帯留展
染と織 逸品名古屋帯展
―併催―
工房ポミワンネ 帯留展
9月2日(土)~10日(日)
神戸・元町 丸太や
催しのご案内はコチラ


染の技法は、どこまで緻密な模様が描けるのでしょうか?
この帯は、手で描いたとは思えないほど細かくて正確な文様表現です。
木戸源生更紗名古屋帯201709051

友禅染作家・木戸源生さんが染めた名古屋帯です。
ペイズリー更紗文様を描いています。
木戸源生更紗名古屋帯201709052

模様を拡大してみると、その技の細かさがよくわかります!
模様の中を、さらに埋める極細の模様!
非常に細かな模様ですが、それでも模様が潰れることがありません。
それでいて、色の調和と柄のバランスが取れているので、けしてうるさくはならないのです。
帯地の空間が程よい緩衝となり、メリハリのあるデザインになています。
木戸源生更紗名古屋帯201709053

前の柄もとても細かい!
ちなみに、地色はベージュっぽい色をしていますが、これは染めた色ではありません。
クリキュラという東南アジアの野蚕糸を使った生地で、屋蚕糸が持つ自然な色なんです。
木戸源生更紗名古屋帯201709054

屋蚕糸の素朴な風合いに、オリエンタルな更紗模様。
カジュアル着物との相性が良い帯です。
特に紬など、風合いを楽しむタイプの着物とはぴったり♪

木戸源生さんの一級の腕が冴えわたる逸品です。
価格など詳細は丸太やまでお問合せください(^^♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR