FC2ブログ

茜色の真綿糸があたたかな士乎路紬♪

「日本一着心地の良い着物を作りたい」という思いから生まれた能登の士乎路紬。
結城紬のように、経糸、緯糸ともに手引き真綿糸で織られていることが特徴です。
真綿糸のほっこりとした風合いがこの着物の着心地の特色となっています。

色は主に天然染料が用いられています。
深みのある、やさしい色が魅力です。
この着物も、色の深みが素敵です♪
士乎路紬201709131

こちらの士乎路紬は深い赤茶色が特徴です。
これは茜(あかね)という植物から得られる赤い色です。
夕暮れの空の色を茜色といったりしますが、これは茜で染めた色のようだからです。
色見のやや異なる茜染めの糸で大きめの市松文様を表現しています。
士乎路紬201709132

市松文様の縁の部分、ところどころ黄色い線が見えますよね。
これは梔子(くちなし)で染めた黄色です。
ほんの少しだけ加えられたこの黄色がとっても効果的!
渋めの赤色に、明るい光がさしているようです♪
士乎路紬201709133

カジュアルに着こなしていただきたい着物です♪
参考コーディネートは楽しいお出かけにお召しいただきたい着こなし☆
士乎路紬201709134

カラフルな木の実の模様がオシャレな西陣織名古屋帯とのコーディネートです♪
黒地の帯を結ぶと、全体的に締まった感じに。
カラフルでも、ゴチャっとせずメリハリのある着こなしになります。
士乎路紬201709135

小物は秋色でコーディネートしてみました♪
帯締め、帯揚げの色を変えるだけでも雰囲気が変わるでしょう。
士乎路紬201709136

袷の着物として、秋冬春にお召しいただきたい着物です。
ほっこりした手引き真綿の風合いと、やさしい色に包まれる心地♪
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問い合わせください(^^♪

【きものサロン】2017-18秋冬号に士乎路紬の特集が掲載されています!
こちらもぜひ併せてご覧ください(^^♪

三才山士乎路紬

【ふるさとの布 信州・三才山紬 能登・士乎路紬】
9月16日(土)~24日(日)
神戸・元町 丸太や
催しのご案内はコチラ


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR