FC2ブログ

身近なもので染めた爽やかイエローの三才山紬

信州松本で織られている三才山紬はすべて草木染で染められています。
豊かな自然にあふれる信州の山々。
そこで得られる植物を主に使用しています。

草木染というと何やら特殊な植物を使いそうなイメージですよね。
ですが実は、とっても身近なものが草木染に使われているんです!
この着物を染めた染料も、皆さん何度も手にしたことがあるはず☆

玉葱染三才山紬201709141

爽やかな黄色の格子柄が美しい三才山紬。
この黄色、何で染めているかわかりますか?
実は、玉葱なんです!!
そう、スーパーに売ってる、カレーや肉じゃがに欠かせない、あのタマネギです。

玉葱染三才山紬201709142

玉葱染には、玉葱の外側の皮を使います。
熱湯で煮だすと色素が出て、糸を染めると美しい黄色に染まるのです。
中身は染料にしないので、普通に食べられます笑
三才山紬制作者の横山俊一郎さん宅では、玉葱染をするときはしばらくカレーが続くそう!
生活に密着したお仕事ですね♪
この着物では、黄色い色を玉葱で、淡いベージュを桑で染めています。
玉葱染三才山紬201709143

明るくて爽やか、かつ自然の色のやさしさが味わえる着物です。
紬なので、帯は名古屋帯で軽やかに♪
参考コーディネートは川島織物の名古屋帯を合わせてみました!
玉葱染三才山紬201709144

葡萄唐草文様の西陣織名古屋帯です。
秋が深まりつつあるこれからの季節にぴったりの着こなし♪
帯締め、帯揚げも秋らしい深い色にしました。
玉葱染三才山紬201709145

気軽なお出かけ着としてお召しいただきたい着物です。
お食事会などにお召しいただくと素敵ですね♪
玉葱染三才山紬201709146

帯や小物を変えると、冬らしく、また春らしくコーディネートできるでしょう。
意外と身近な植物でそめられた、繊細な色合いがステキな着物です。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください(^^♪

三才山士乎路紬

【ふるさとの布 信州・三才山紬 能登・士乎路紬】
9月16日(土)~24日(日)
神戸・元町 丸太や
催しのご案内はコチラ


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR