FC2ブログ

豊穣の象徴♪雀を描いた友禅染名古屋帯

秋です。
「天高く馬肥ゆる秋」といいますが、肥ゆるのは馬だけではありません。

雀柄帯201710161
木戸源生・作
友禅染名古屋帯「雀」


しっとり深みあるこげ茶地に雀の群を描いた友禅染名古屋帯です。
農耕社会にとって雀はどちらかというと嫌われそうなものですが、昔から人気の模様です。
なぜかというと、雀は豊穣の象徴だからです。
稲穂が実るころ、雀もたっぷりとエサを食べてふっくらとします。
雀が肥えるというとは、米の実りが良いということを表しているのです。

雀は野性動物ですが、人の生活圏の近くにいることの多い鳥です。
人がいなくなって廃れた集落からは、雀も姿を消すといわれています。
雀が栄えるということは、人の暮らしも栄えているといえるでしょう。
雀柄帯201710162

この帯では金箔の霞を囲むように雀の群れが飛んでいます。
まるで黄金に輝く稲穂の上を舞っているようです。
中に一羽だけ白い雀がいますよ。
白い雀は神の使いとされ、大事にされたそうです。
雀柄帯201710163

前の柄は左右それぞれに雀が3羽ずつ。
ちょっとずつ姿勢が違います。
雀柄帯201710164

木戸源生さんらしい、繊細で愛らしいタッチが魅力的な帯です。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください(^^♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR