FC2ブログ

古典柄の雪輪文様がやさしい♪紫紘の逸品袋帯

今年は雪がすごいですね。
あまりに多く降ると困りますが、雪は昔から吉祥ともされています。
稲作中心の時代では、雪はやがて田畑を潤す恵みの水になるので、豊穣を招くものだったのです。
そんなわけで、雪をモチーフにした文様が古くから愛されています。

紫紘雪輪柄袋帯201802141
こちらは紫紘の袋帯。
白地に雪輪文様です。

紫紘雪輪柄袋帯201802142
雪輪文様は、雪をかたどった文様です。
単独で模様にされることもありますが、
この帯のように雪輪文様の中に別の文様を組み合わせたりもします。
金銀の糸で表現された雪輪の輪郭が立体的です。

紫紘雪輪柄袋帯201802143
この帯には、オーロラ箔という七色に輝く箔糸が織り込まれています。
光の当たる角度によってこのオーロラ箔がキラキラと光り、
まるで日の光を浴びて輝く雪の結晶のようです♪


参考で合わせた帯締めは藤岡組紐店の帯締め。
朱色のぼかしがエレガントです。
紫紘雪輪柄袋帯201802144

紫紘雪輪柄袋帯201802145
どちらかというと礼装向きですが、金銀の強い帯よりは軽やかな帯です。
色無地、付下げ、訪問着などに合わせるとよいでしょう。
上品な華やかさのある逸品帯です。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください(^^♪

帯と帯締め作品展201802031
帯の紫紘×藤岡組紐店
【帯と帯締め作品展】
2月10日(土)~18日(日)
神戸・元町 丸太や店内
催しのご案内は<コチラ>


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR