FC2ブログ

繊細な糸目友禅が美しい!オーロラ模様の友禅染付下げ

友禅染は防染の技法です。
ペースト状にした糊を用い、模様の輪郭を囲うことで色の滲みを防ぎ、細かな模様表現を可能にしたものです。
友禅染にとってこの糊の扱いはとても大事。
細く、均一に、正確に糊を置くことが職人の技量を表します。
木戸源生さんはこの糊の扱いも超一流!
その技術力がこの付下げでも見ることができます。

オーロラ柄付下げ201803181
オーロラと雪の結晶を描いた友禅染の付下げです。
この付下げの特徴は、なんといっても友禅糊で表現されたオーロラ!

オーロラ柄付下げ201803182
このオーロラは友禅糊の細い線のみで表現されているのです。
糊のペーストを、ケーキのクリームを絞るようにして生地に置くのですが、
下絵はあっても定規などを引いて糊を置くわけではありません。
これほど奇麗な直線を引けるのは相当な技量を必要とします。
「何も考えずに真っすぐ線が引けるのが一人前」という木戸源生さん。
確かな技術力を持っているからこそ言えることでしょう。

全体は深いミッドナイトブルーのモノトーンですが、雪の結晶はカラフルな彩色。
冬の静かな情景の中に、ほんのり暖かさを感じるようなやさしい色合いです。
オーロラ柄付下げ201803183

仕立てるとこんな雰囲気に。
冬の夜空のような深みあるミッドナイトブルーが全身を包みます。
裾に広がるオーロラの線が印象的。
胸や袖などポイントとなる部分に配された雪の結晶模様も効果的です。
オーロラ柄付下げ201803184

こちらの付下げは共八掛付き。
八掛にも雪の結晶の模様が描かれています。
オーロラ柄付下げ201803185

木戸源生さんの芸術性と高い技術力が合わさった逸品です。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問い合わせください(^^♪

木戸眞鍋作品展201803131
【木戸源生・眞鍋沙智 友禅染 春の作品展】
3月22日(木)~27日(火)
神戸・元町 丸太や



お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR