FC2ブログ

自然の風合いが味わい深い♪信州上田紬の着物コーディネート

化学染料や化学繊維が発達した昨今ですが、自然由来のものは他のものに替え難い魅力があります。
扱いが難しかったり、入手しにくかったり、制約も多いですが、その味わいは格別です。
こちらの着物コーディネートは自然の風合いを活かした取り合わせ♪

上田紬201809061
素朴でやさしい色と素材感♪
信州上田紬に紬八寸名古屋帯の取り合わせです。

着物は小山憲市さん作の信州上田紬。
やさしいベージュ色は胡桃で染めた色です。
上田紬201809062

鉄、銅、アルミで媒染し、同じ胡桃でも異なる色味の色を出しています。
黄色の挿し色はカリヤスというススキの仲間の色。
真綿のふんわりやわらかい風合いが、草木染の色合いにマッチしています。
上田紬201809063

帯は栗繭という野蚕糸を使った八寸名古屋帯です。
栗などの葉を食べる「クスサン」という蛾の繭から採れる糸を使っています。
人工的に育てられる蚕の糸とは違い、野性味のある質感が特徴です。
上田紬201809064

この帯では栗繭の素材感を活かすため、模様は入れず色の濃淡をグラデーションのように表現しています。
上田紬201809065

着物も帯も自然素材の味わいを活かしたものどうし♪
装いもあまり余計なものを足さず、味わい深いコーディネートに。
上田紬201809066

帯揚げは深い山の色を思わせる深緑色。
帯締めはグリーンと茶の水引を合わせました。
上田紬201809067

お召しいただくほどに味わいを感じていただける素敵な着物コーディネートです。
着物、帯、帯締め、帯揚げのトータル仕立て上がり価格は袷の場合で約52万円ほどです。
詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください(^^♪

お出かけ着物市2018
【小紋・紬・名古屋帯 お出かけきもの市】
9月6日(木)~11日(火)
場所:神戸・元町 丸太や店内
催しのご案内は<コチラ>


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR