FC2ブログ

流れるウェーブの縞模様が美しい♪フランス縞の伊勢型小紋

着物の模様の最も基本的なものに【縞】があります。
シンプルであるがゆえに多彩なデザインがあり、織の着物にも染の着物にも様々な縞柄があります。
縞は直線だけではありませんよ!
こんな美しいデザインも縞の一種です。

フランス縞小紋201810144
緩やかに揺らぐ縞の束。
交差したり、離れたり、やさしい流れを感じる美しい縞模様です。
この縞は「フランス縞」と呼ばれます。
名前までエレガントですよね♪

こちらは伊勢型紙を使い、京都で染めた伊勢型小紋です。
はんなりやさしいピンクでフランス縞を染めています。
フランス縞小紋201810142

フランス縞の名前の由来は諸説あり定かではありません。
フランス人形の緩やかなウェーブのかかった髪にちなんだとも、
セーヌ川の流れにちなんだとも、様々に言われているようです。
いずれにしろ、柔らかな表情と気品を湛えた素敵な模様です。
フランス縞小紋201810145

お召しいただくと、遠目にはほどんど無地の着物のように見えます。
ですが、フランス縞の揺らぎが、遠くから見ても柔らかな表情として感じることができます。
着姿は淡い桜色のヴェールに包まれたように見えることでしょう。
無地のように見えて、無地では表現できない奥ゆかしさが表れる着物です。

フランス縞小紋201810143

コーディネートによって、気軽なお出かけ着にも、改まった装いにもなります。
ちょっとした外出には染名古屋帯などを結んで軽やかに。
改まった場では、格調高い袋帯を合わせると良いでしょう。
参考に合わせたのは川島織物の京袋帯。
きちんとした感じはありつつ、仰々しくなりすぎない、スマートカジュアルな装いです。
フランス縞小紋201810141

帯の柄は松竹梅のモチーフです。
早春の茶会など、晴れやかな場にお召しいただいても素敵です。
帯揚げは紅梅を思わせる深い赤色。
帯締めは白とクリームのすっきりシンプルなものを合わせました。
フランス縞小紋201810146

改まった場でお召しになる機会が多い方は紋を入れても良いでしょう。
繊細な美しさが光る一品小紋です。
参考コーディネートの着物・帯・帯締め・帯揚げのトータル仕立て上がり価格は概ね30万円弱ほどになります。
詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください(^^♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR