FC2ブログ

宝尽くしの袋帯でおめでたく♪付下げの礼装コーデ

秋は結婚式などお祝いの席も多い季節♪
私も今週末に友人の結婚式があります。
普段にも着物を着ていますが、こういうときはいつもより気持ちを込めて着物を着こなしたいですね。
晴の日の着物は何度着ても嬉しいもの♪
かけがえのない日には、ぜひマイ礼装着物で出席しましょう!

付下げコーディネート201810161
こちらは爽やか色の付下げに、黒地の袋帯を合わせたメリハリのあるコーディネート♪
華やかさがありつつ、すっきりした感じもある着こなしです。

着物は友禅染の付下げ。
透明感のある明るい鶸色(薄い緑色)がとても奇麗です♪
付下げコーディネート201810162

すっきりとした古典柄は、落ち着きますね。
橘や萩の枝がスッと流れ、雪輪や扇子、短冊の模様を散らした構図になっています。
付下げコーディネート201810163

雪輪は豊穣を意味する吉祥文様。
扇子も末広がりの意味があります。
ポイントになる部分には金糸の刺繍もあり、華やかです♪
付下げコーディネート201810164

メインの模様は裾模様。
胸や袖の部分には雪輪の模様を軽やかにあしらっています。
付下げコーディネート201810165

帯は宝尽くし文様の西陣織袋帯。
黒地に多色の宝物を織り出した、華やかな帯です♪
付下げコーディネート201810166

宝尽くし文様は古典柄の中でも特に人気の模様。
良い意味がいっぱい詰まった、おめでたい感のある柄です。
黒地だと、模様一つ一つがはっきり際立って見えます。
付下げコーディネート201810167

前から見た着こなしのイメージはこんな雰囲気。
明るい着物に、ビシッと黒地の帯で、はっきりとメリハリを出した着こなしです。
着物の繊細さ、帯の華やかさ、どちらも引き立ちます。
付下げコーディネート201810168

帯揚げはクリーム色、帯締めは橙色で、はんなり明るい取り合わせにしました。
付下げコーディネート201810169

お友達の結婚式やお子様の入学式、卒業式、七五三などのお参り、初釜などなど、
華やかな晴れの日にお召し頂きたい礼装コーディネートです♪
着物、帯、帯締め、帯揚げのトータル仕立て上がり価格は概ね41万円ほどになります。
詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください(^^♪

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR