FC2ブログ

中学生が選んだ着物コーディネートその4!

今日は【トライやるウィーク】最終日でした。
お手伝いに来てくれた中学生、今日も一生懸命働いてくれました。
最後にしてもらった仕事は着物のコーディネート!
他の仕事はこちらから教えたり指示を出したりしますが
着物コーディネートは自分で考えないといけません。
今日のテーマは「自分のお母さんくらいの年代の方にお召し頂きたい着物」
50~60代くらいの方を思い浮かべてコーディネートしてもらいました。
完成したコーディネートがコチラ!

着物コーデ201811091
シックな中にも上品な華やぎがある、とてもバランスの良いコーディネートです。
コーディネートを考えるときは、どんな時に着るか、シチュエーションも考えてもらいます。
この取り合わせのシチュエーションがユニーク!

「ママ友の家におはぎを持っていくとき」

だそうです!
この着こなしでおはぎを持っていったら、お茶の時間も楽しいでしょうね♪

着物は枡屋儀兵衛の本場大島紬。
チェーンの模様を絣で表現した珍しいデザインです。
この着物の良いところは、着物が主役になり過ぎないところ。
余白の多いデザインで、帯などを引き立ててくれます。
もちろん、おはぎも引き立ちます♪
着物コーデ201811092

着物コーデ201811093

シックな着物に合わせてくれたのは、ハナダイコンの花が爽やかな名古屋帯。
ろうけつ染め作家、長田けい子さんの作品です。
水色ベースのやさしい色合いで、程よい明るさと華やかさを添えてくれます。
着物コーデ201811094

着物コーデ201811095

帯揚げは落ち着きのあるグレー。
漆黒色の着物と明るい色の帯とを繋ぐ中間色で、うまくまとめました。
帯締めは紺色。
こちらも着物と帯の色合いを繋ぎつつ、キリッと引き締め効果のある色合いです。
帯締めの模様が着物の模様とも引き合っていますね。
着物コーデ201811096

着物コーデ201811097

コーディネートを考えてもらうときは、こちらからアドバイスなどはほとんどしていません。
コーディネートの正解は一つではありません。
10人いれば10通りのコーディネートが生まれます。
先入観にとらわれず、自由な発想で着物を楽しむことが大事です。

今日で無事にトライやるウィークが終わりました。
中学生の若々しい発想に、こちらのほうが勉強させてもらいました。
また来年も機会があればぜひ来てもらいたいですね♪

【枡屋儀兵衛 本場大島紬展】
11月3日(土)~11日(日)
場所:神戸・元町 丸太や店内
催しのご案内は【コチラ】


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR