FC2ブログ

【着物コーディネート】上品な冬の装い

少しずつ冬の寒さを肌で感じるようになりましたね。
今年の冬はどんな冬になるでしょうか。

冬の静かな美しさは心に沁みるような思いがします。
冷たい空気に触れると、感性も研ぎ澄まされる感じがしますね。
この冬に、こんな着物の着こなしはいかがでしょうか。

着物コーデ201811261
やさしく、凛とした美しさを湛える上品な着物コーディネート。
紬の着物に染名古屋帯で、カジュアルなお洒落着です。

着物は小山憲市さん作の信州上田紬。
すみれ色の上品な薄紫が、匂い立つような美しさです。
着物コーデ201811262

真綿糸をふんだんに使った、ふっくらとした柔らかな風合いが魅力です。
シンプルなデザインですが、色は複雑な組み合わせです。
すみれ色だけでなく、白やグレー、中にはキリッとした紺色も含まれています。
糸の質感も単調でなく、糸の太さや艶感など微妙に違う糸を組み合わせています。
シンプルに見えて、複雑な組み合わせが生み出す奥行きのある着物です。
着物コーデ201811263

帯は長田けい子さん作のろうけつ染名古屋帯。
山茶花の花を瑞々しいタッチで描いています。
着物コーデ201811264

長田けい子さんの描く花は、まるで花の命を布に写し取ったよう。
活き活きとした生命の息吹を感じます。
たっぷりと描かれた山茶花が着物の上に花開きます。
着物コーデ201811265

前から見た着こなしのイメージも上品です。
着物コーデ201811266

帯揚げは明るいミント色。
帯締めは紺でメリハリを付けました。
着物コーデ201811267

山茶花は晩秋から冬にかけて咲く花です。
こちらの着こなしも、ちょうど今頃から年明け2月ごろまでお召しいただくと素敵です。
冬の風情を楽しむお出かけにぜひお召しください。
着物・帯・帯締め・帯揚げのトータル仕立て上がり価格は概ね43万円ほどになります。
それぞれ単体でもご注文いただけます。
詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください。

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook


プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR