FC2ブログ

花の更紗模様がエレガント!エスニックな個性派着物

染織技法のルーツの多くがインドにあるといわれています。
インドは低地から高地まで様々な自然環境があり、草木染に必要な植物が多様にあります。
そのため、早くから様々な色彩を染めることができたといわれています。
ヨーロッパから中国までのちょうど中間に位置し、様々な民族が行き交う土地であることも
多彩な技法が発達する原動力になったのでしょう。

【更紗】もインド発祥の技法です。
こちらの着物は、インドの文様をエレガントに染め上げた更紗の着物です。
更紗着物201902281
異国情緒あふれる花の模様を斜めの縞にした、個性的な文様が目を引きます。
京都の型染工房で染められたもので、色は草木染で染められています。

更紗着物201902282
細かで多彩な模様が連なり、変化に富んだデザインです。
多色染の更紗は色の数だけ型紙を作り、何度も何度も重ねて染めています。
この着物では20枚以上の型紙を使っているそうです。
生地はふわりとやわらかな結城紬です。
後から模様を染めるため特別に織られた生地で、手にした感触は驚くほど軽やかです。

更紗着物201902283
多色染ですが、全体の色合いは深みのある緑系でまとめられています。
着物として着たときに落ち着きのある装いになるよう、配色も考えられているのがわかります。
お洒落着として、名古屋帯や洒落袋帯などを合わせてお召しいただくと良いでしょう。
袷に仕立てるのがおすすめです。

更紗着物201902284
ちなみに、この着物を染めた工房は数年前に高齢のため廃業されたのだそう。
草木染という特殊な染料を使い、精緻な型を染める技術は他になかなかないので残念です。
この着物も最後の一つだそうです。
この着物の良さを味わっていただける方にぜひお召しいただきたいですね。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください。

名和野要民族衣装展20191
【名和野要コレクション 日本と世界の民族衣装展】
~文様から読み解く世界の文化~
2月23日(土)~3月3日(日)
神戸・元町 丸太や店内
催しのご案内は<コチラ>


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR