FC2ブログ

大島紬に帆船柄帯で民族衣装展にお出かけ♪

今日は弊店2階で染織研究家・名和野要さんのトークショーを開催いたしました。
おかげさまで13時の部も15時の部もたくさんのお客様にお越しいただきました。
民族衣装の文様から、世界と日本の繋がりを感じていただけたら幸いです。

お越しくださったお客様の着物がとても素敵だったので、お写真をお撮りさせていただきました。

お客様コーディネート201902241
「民族衣装展ということで、コーディネートを考えてきました」という着こなし!
大島紬に帆船柄の帯の取り合わせです♪

お召し頂いている大島紬は枡屋儀兵衛さんのもの。
無地のように見えますが、細かな一元絣がびっしり織り込まれた逸品です。
ちなみに、大島紬の特徴でもある絣の技法はインド発祥といわれています。
インドにも、大島紬のように経糸と緯糸を組み合わせて織る高度な絣織物があります。

帯は西陣織の老舗・紫紘さんの袋帯。
お客様コーディネート201902242
大海原をゆく帆船の模様です。
ヨーロッパのタイルがデザインの基だそうです。
シルクロードといえば陸路のイメージですが、航海技術が発達すると海路も開拓されました。
日本へも、海路から東南アジアなどを経て絣などの技法が伝えられています。

前の柄は太陽!
お客様コーディネート201902243
太陽は再生の象徴であり、世界中で太陽を崇める信仰があります。
エジプトのアメン、ギリシャ神話のアポロン、日本の天照大神など、世界は様々な太陽の神がいます。
太陽を尊いものと感じるのは万国共通ですね。

とっても素敵なコーディネート、ありがとうございました!

名和野要民族衣装展20191
【名和野要コレクション 日本と世界の民族衣装展】
~文様から読み解く世界の文化~
2月23日(土)~3月3日(日)
神戸・元町 丸太や店内
催しのご案内は<コチラ>


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR