FC2ブログ

素朴な結城紬に山茶花柄の帯が咲く 大人のカジュアル着物コーディネート

朝夕は少し肌寒さを感じるようになってきました。
いよいよ秋ですね。
暑さが和らいで、気持ちもちょっとホッとするような。
着物も、ホッと安らぐような着こなしがしたくなりませんか。
ずっと着ていたい、ずっと包まれていたい
そんな着物の着こなしができたら素敵ですね。

こちらは結城紬に染帯の、大人のカジュアル着物コーディネート。
静かな佇まいに、日本の情緒がにじみ出るような取り合わせです。
着物コーディネート201909251

着物は龍田屋オリジナルの結城紬【音和音(おとわね)】です。
音和音の特徴は、一般的な本場結城紬より少し太い手引真綿糸が使われていること。
現在の結城紬は細かな絣模様を表現するため細めの糸を使いますが
【音和音】は初期の結城紬の質実剛健といわれた風合いに近いものです。
現在の本場結城紬の規格には合わないため本場結城紬の証紙はありませんが
むしろこの音和音のほうが、結城紬が世に受け入れられた当初の着心地に近いといえるかもしれません。
着物コーディネート201909252

デザインも表面的な装飾はほとんど無く、手引真綿糸そのものの風合いを活かしています。
遠目には無地のように見えますが、糸のタテヨコの組み合わせで大きな市松模様が浮かび上がります。
着物コーディネート201909253

素朴な結城紬【音和音】に合わせたのは、山茶花の花が咲く名古屋帯。
ろうけつ染作家・長田けい子さんの作品です。
着物コーディネート201909254

花の香りまで感じるような、瑞々しい表現が長田けい子さんの持ち味。
花の命をそのまま宿しているかのような繊細な表現です。
やさしいピンク地が花の色を引き立たせています。
着物コーディネート201909255

帯揚げは山茶花の葉のような深緑。
帯締めはこげ茶の帯締めを合わせました。
着物コーディネート201909256

見るものを圧倒するような威圧感は無く
どこまでも上品で静かな、それでいて見る者を惹きつけてやまない装いです。
着物コーディネート201909257

どちらも弊店では現品のみのご用意です。
価格など詳細は丸太やまでお問合せください。

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR