FC2ブログ

小山憲市さんの上田紬は絹のぬくもりに包まれるような肌触り♪

肌寒さを感じるようになった今日この頃。
そろそろあたたかい着こなしをしたくなってきましたね。
着物も、そろそろ秋冬シーズンです。

着物には様々な風合いがあります。
サラッとしたもの、ふんわりしたもの、やわらかいもの、などなど
生地の風合いによって、着心地は全然違います。
好きな着心地だと、何度でも袖を通したくなるものです。
「着心地が好き」と思える着物に出会えるといいですね。

小山憲市上田紬201910171
こちらは長野県は上田の染織家・小山憲市さん作の上田紬です。
真田丸でも有名な真田氏が活躍した上田は、古くから養蚕が盛んで絹織物も織られていました。
上田で織られていた紬が上田紬です。
江戸時代には、結城紬や大島紬と並んで大人気の紬だったそうです。

小山憲市さんは、上田紬の伝統を継承しつつ、他にない独創的なモノづくりをされています。
この反物も、小山憲市さんのやさしい人柄を感じる素敵な逸品です。

小山憲市上田紬201910172
色合いはやさしいラベンダー色。
細かな横段模様が、心地よいリズムを刻んでいます。
よく見ると、実にたくさんの色が隠れているのがわかります。
シンプルだけど奥深い色の表現が小山憲市さんの持ち味です。

小山憲市上田紬201910173
糸には、生糸や真綿糸など何種類かの絹糸を使っています。
異なる質感の糸を組み合わせることで、お互いの良さを引き立てあうのだそうです。
ふっくらとしたやわらかな風合いは、羽織ると絹のぬくもりに包まれるような感覚になります。
肌触りのやさしさもこの着物の魅力です。

ふっくらとしたあたたかな質感が持ち味ですので、袷仕立てがお勧めです。
小山憲市さんならではの風合いをぜひ肌で感じてください。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください。
小山憲市上田紬201910174

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR