FC2ブログ

白鳥が佇む静かで美しい着物コーディネート

秋から冬へ、季節が変わっていくのを感じます。
空気もひんやり冬らしくなってきました。
冬鳥も日本にやってきているようですね。

冬を代表する鳥といえば、白鳥。
湖面をゆっくりと泳ぐ白鳥の姿は美しいですね。
音楽の世界でも、白鳥の美しさに魅せられて作られた作品があります。
サン=サーンス作曲の【白鳥】が代表的です。
こちらの着物コーディネートは、サン=サーンスの【白鳥】をイメージしました。
着物コーデ201911191

紬の着物に、日本刺繍の名古屋帯の取り合わせです。
静かな佇まいを感じる、とても美しい着こなしです。

着物は結城・龍田屋オリジナルの結城紬【音和音(おとわね)】です。
一般的な結城紬より少し太い手引き真綿糸を使うことで
初期の結城紬の素朴な風合いに近づけたものです。
模様も絣が使われる前の技法で、糸の織り方で大きな市松模様を表現しています。
着物コーデ201911192

帯は日本刺繍作家・森康次さんに制作していただいた丸太やオリジナル名古屋帯。
サン=サーンスの【白鳥】をテーマにした帯です。
湖面に佇む白鳥のみならず、湖面に映る影や水の波紋にいたるまで
全て手刺繍で表現されています。
チェロのための曲なので、空にきらめくオーロラはチェロのシルエットになっています。
所々に銀糸も使われ、キラリと夜空にきらめく様子を表現しています。
着物コーデ201911193

前の柄は湖面に浮かぶ白鳥の羽根。
風が吹けば舞い上がりそうな、軽やかな羽根の模様も手刺繍です。
帯揚げはターコイズグリーンでアクセントを。
白銀の三分紐にスワロフスキーの帯留をコーディネートしました。
そういえば、スワロフスキーのシンボルマークも白鳥ですね。
着物コーデ201911194

名曲の雰囲気を着物コーディネートで感じていただけるでしょうか。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください。

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR