FC2ブログ

小山憲市・作 上田紬訪問着【月光】

2020年はベートーヴェン生誕250年のアニバーサリーイヤーです。
音楽に大変革をもたらした大作曲家がこの世に生を受けて250年。
今年は世界中でベートーヴェンの作品が演奏されることでしょう。

弊店でも、ベートーヴェンの生誕250年を記念する作品作りを去年から計画していました。
記念作の制作をお願いしたのは、上田紬作家・小山憲市さん。
弊店と長年懇意にしていただいている方です。
上田紬の伝統を受け継ぎつつ、オリジナリティあふれる作品を制作されている小山憲市さんなら
ベートーヴェンの世界観を着物や帯で表現していただけるのではないかと思い、ご相談しました。
音楽という、抽象的なものを着物に表現するのは、かんたんなことではありません。
小山憲市さんも相当悩んで、考え抜いてくださいました。

そして完成したのがこの着物です。
上田紬月光202001021

こちらは上田紬訪問着【月光】です。
ベートーヴェンのピアノソナタ第14番【月光】をテーマにした訪問着です。
数あるベートーヴェンのピアノソナタの中でも特に有名な作品を、着物に表現しました。

【月光】という愛称は、音楽評論家レルシュタープによるといわれています。
この曲の第一楽章を聴いたレルシュタープが
「スイスのルツェルン湖の月光の波に揺らぐ小舟のよう」と表現したために、月光と呼ばれるようになったそうです。

この着物全体の色は、暗い夜の静かな湖面を表しています。
ピアノの鍵盤をモチーフにした模様が、さざ波のように揺れています。
青い月の光が、湖面を照らして、静かな美しさを湛えています。
上田紬月光202001024

上田紬月光202001022

ピアノそのものを描かず、月そのものも表現せずに
それでもこの着物には【月光】の世界観が見事に表現されているように思います。
世界にたった一つだけの、唯一無二の着物です。

この着物は1月4日から弊店で開催の【音楽あふれる着物展】でご覧いただけます。
ぜひ実物を弊店でご覧ください。

上田紬月光202001023
上田紬訪問着【月光】
作:小山憲市
表地価格:418,000円



ベートーヴェン生誕250年記念展20191225

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR