FC2ブログ

小山憲市さん作 音楽あふれる上田紬コーディネート

ただ今丸太やでは【音楽あふれる着物展】を開催しています♪
丸太やオリジナルの、音楽をモチーフにした着物や帯の作品展です。
作品は、弊店がお世話になっている染織家の方々に特別に制作していただいたものばかり。
今日はその中から、上田紬作家・小山憲市さんの作品をご紹介します。

上田紬小山憲市202001061
こちらの着物コーディネートは、着物・帯ともに小山憲市さんの作品です。
小山憲市さんは、長野県は上田市で上田紬を制作されている染織家です。
古くから養蚕が盛んで織物の産地だった上田の紬は
江戸時代には大島紬・結城紬と並び称されていたそうです。
小山憲市さんは、伝統的なものづくりを大切にしつつ、オリジナリティあふれる作品を制作されています。

上田紬小山憲市202001062

着物は、茶系の色をベースにした、あたたかみのある色の上田紬。
すくい織という技法で、音符の模様が裾や袖に表現されています。
明るい色の糸で織り込まれた音符の模様はとても軽やかな印象♪
落ち着きのある大人の風合いの中に、音楽の楽しい気持ちが込められています。
上田紬小山憲市202001063


帯歓喜の歌202001031

帯も小山憲市さん作の上田紬名古屋帯。
墨色に、幾何学的な模様が並ぶこの帯は、ベートーヴェンの第九がモチーフ。
「歓喜の歌」の旋律を抽象化した模様なのです。
吸い込まれそうな深みのある墨色地に、ベートーヴェンの名旋律が浮かび上がります。
挿し色のエメラルドグリーンと、付点四分音符の点がアクセントです。
帯歓喜の歌202001033

小山憲市さんの上田紬は、着れば着るほど深みが増す着物です。
経糸だけでも色や糸質の違う経糸を複雑に組み合わせ、唯一無二の風合いを表現しているのです。
上田紬小山憲市202001064

お洒落着ですので、コンサートなどに気軽にお召しいただきたい着物コーディネートです。
ベートーヴェン生誕250年の今年は全世界でベートーヴェンの作品が演奏されることでしょう。
ぜひこの着物を着て記念の1年を楽しんでいただきたいですね♪

こちらの着物・帯はただ今弊店で開催中の【音楽あふれる着物展】でご覧いただけます。
ぜひ弊店で実物をご覧ください♪
上田紬小山憲市202001065

上田紬絵羽着物「音符」
作:小山憲市
表地価格:330,000円

上田紬名古屋帯「歓喜の歌」
作:小山憲市
帯地価格:220,000円


ベートーヴェン生誕250年記念展20191225

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR