FC2ブログ

【服部綴工房】心もお腹も満たされそうなフグ柄綴帯

ただ今丸太やでは【服部綴工房 爪掻本綴展】を開催しています。
服部綴工房は今、若い世代が頑張っています。
服部秀司さんのご子息、服部紘樹さんもそのひとり。
今回の作品展では紘樹さんデザインの帯も見ることができます。
こちらの帯もその一つ!
服部綴工房爪掻本綴ふく202003071

可愛いフグの柄の爪掻本綴帯です♪
まん丸なフグがとっても愛らしいですね!
服部綴工房爪掻本綴ふく202003072

この帯のタイトルは「ごふく」
太鼓に3匹、前に2匹のフグがいます。
フグは下関や九州では「フク」と呼ぶようです。
縁起の良い「福」につながるためだそうです。
5匹のフクがいるので、「ごふく」なんだそうです。
「ごふく」は「呉服」とかけているんだそうです!
面白い語呂合わせですね♪
服部綴工房爪掻本綴ふく202003073

ちなみに、関西ではフグのことを「てっぽう」といったりするそうですが
これはフグが食中毒で「たまに当たる」ため
「弾に当たる」「当たると死ぬ」ということで生まれた洒落なのだそう。

前の柄のフグも愛らしい顔をしています♪
服部綴工房爪掻本綴ふく202003074

この帯を結んで、てっさやてっちりなどフグ料理を食べに行きたいですね♪
フグといえば下関!
フグ料理といえば大阪も有名♪
そしてここ兵庫県では「淡路島3年とらふぐ」がブランドです
フグを満喫する一日に、ぜひフグの帯で!
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください♪

服部綴工房爪掻本綴展202002271

【服部綴工房 爪掻本綴展】
3月5日(木)より9日(日)まで
神戸・元町 丸太や 店内
催しのご案内は<こちら>


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR