FC2ブログ

【小山憲市・作】ベートーヴェン生誕250年記念上田紬『月光』

4月2日から7日まで丸太やでは【小山憲市 信州の織・上田紬展】を開催いたします。
今年はベートーヴェンの生誕250年という節目の年でもあります。
そこで、今回小山憲市さんに、ベートーヴェンをテーマにしたオリジナル着物を制作していただきました。

ベートーヴェンといえば、ピアノソナタが有名です。
バッハの平均律クラヴィア曲集と並んで、ピアニストのバイブルともいわれています。
その中でも特に有名なのが第14番『月光』です。
ベートーヴェン自身が「幻想曲風ソナタ」と名付けた通り、とても幻想的で美しい作品です。
ドイツの音楽評論家が第1楽章を
「スイスのルツェルン湖の月光の波に揺らぐ小舟のよう」
と表現したため、『月光』の愛称がついたといわれています。

この音楽を、着物で表現できないか、小山憲市さんにお願いしました。
難しいお願いだとは思ったのですが、小山憲市さんはこちらの希望をしっかり汲んでくださり
素晴らしい作品に仕上げてくださいました。

こちらが小山憲市さん作の上田紬『月光』です。
上田紬月光202003261

闇夜のような漆黒色が、吸い込まれそうな奥深さ。
地色は黒ではなく、黒に近い墨色と栗染糸のごく細かい縞になっています。
月の光を表しているのは、きらりと光るブルー。
織暈しで裾や肩、袖などに、月の光が差し込んでいます。
そして、湖の波間に揺れる光のように、すくい織という技法で鍵盤の模様が表現されています。
ピアノそのものや、月そのものは一切描かれていません。
が、この着物から感じるのは、まさしく『月光』の幻想的な趣です。
上田紬月光202003262

上田紬月光202003263

月光上田紬小山憲市202003264

世界にこの1点だけの、特別な着物です。
ベートーヴェンを愛する方にぜひお召しいただきたいですね。

表地価格は418,000円、仕立て上がり価格は490,600円です。
丸太やホームページの【オンラインショップ】でもご覧いただけます。
詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください。

小山憲市上田紬展202003251
【小山憲市 信州の織・上田紬展】
4月2日(木)より7日(火)まで
神戸・元町 丸太や店内
催しのご案内は<コチラ>



お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR