FC2ブログ

音符が軽やかに舞う上田紬

秋の深まりを感じる今日この頃。
空気もだいぶ肌寒くなってきました。
こういう季節になると、ほっこりした紬の着心地が恋しくなります。

11月22日から弊店で開催する【秋の音楽きものまつり】では
あたたかな風合いの紬の着物もご覧いただけます♪
もちろん、丸太やオリジナルの音楽モチーフ着物です!

小山憲市上田紬音舞202011141
こちらは上田紬の着物【音舞】
信州上田の染織家・小山憲市さんの作です。

長野県の上田市は古くから養蚕が盛んで、織物も多く作られていた地域です。
上田で織られた上田紬は、江戸時代にはその質の良さを結城紬・大島紬と並び称されたほど。
小山憲市さんは、そんな上田紬の伝統を受け継ぎつつ、独自の織物づくりを続けておられます。

この着物は、すくい織という技法で音符の模様を表現しています。
すくい織は、織る途中で、柄の部分だけ柄の糸を加えて織る技法です。
経糸を杼ですくい上げて模様を織り込んでいくことから、すくい織と呼ばれています。

ふつう、音符の模様は黒っぽい色で表現してしまいがち。
ですがこの着物では、音の軽やかさを出すため、あえて明るい色で表現しました。
グラデーションも少し加えることで、着物から音符がフワッと浮かんでくるような印象です。
裾や袖など、所々に音符が軽やかに舞う、素敵なデザインです。
小山憲市上田紬音舞202011412

紬のほっこりとした風合いが気持ちの良い着物です。
名古屋帯や洒落袋帯を合わせて、コンサートなどにお召しいただくと素敵です。
あたたかで、やさしい肌触りをぜひお楽しみください♪

上田紬【音舞】
小山憲市 作
表地価格:330,000円(税込)


【秋の音楽きものまつり】
11月22日(日)より29日(日)まで
神戸・元町 丸太や 店内


お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR