FC2ブログ

【川島織物展】帯に螺鈿細工!川島織物のお宝袋帯

2月26日(金)から3月2日(火)まで丸太やでは
【守りたい伝統の技 川島織物展】を開催します♪
今回の川島織物展では、川島織物の高度な技を詰め込んだお宝帯もご覧いただけます。
織物でこんなことができるの!?という驚きの作品です。
19CD564A-53DE-4C2C-AB94-4CBAB959FCDF.jpeg

こちらは礼装用の袋帯。
舞扇の文様です。
この帯の最大の特徴は、牡丹の花や鶴の模様に織り込まれている、あるもの。
何が織り込まれているかわかりますか?
虹色に光っているように見えますよね。
377095C5-F1B8-4D82-8C5F-5B9C60937496.jpeg

実は、この帯の模様の部分には螺鈿細工が織り込まれているのです。
螺鈿細工は、貝の裏側の真珠層を切り出し、模様にはめ込むもの。
漆芸作品によく使われますが、川島織物はこれを帯に取り入れています。
虹色に見えるのは、貝の自然な光沢なんですね〜。
F1A23D76-0591-4C06-AC37-6E907DFA1EB2.jpeg

6A32D23D-4AF7-4854-A04F-33C5BACD77B1.jpeg

地色は本金箔を用いた箔の糸を織り込んでいます。
黄金に輝く煌びやかな色合いです。
太鼓柄だけでなく、前の柄にも螺鈿細工が織り込まれています。
19D5E9F0-1E8F-4F0B-862A-2A6112D1E443.jpeg

川島織物の帯の中でも最高級クラスの超逸品帯です。
留袖など、最上級の礼装に。
写真ではこの帯の色合いや質感の美しさをお伝えしきれません!
ぜひ実物をご覧いただきたい帯の一つです♪

コロナウイルスの影響で外出を控えている方
ご遠方でご来店が難しい方も
ご希望によりZOOMなどを使ったオンライン接客をご利用いただけます。
全国発送も承りますので、丸太やまでお気軽にお問い合わせください♪

川島織物展案内20210219

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook
プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR