FC2ブログ

恵みをもたらす瑞雲文様名古屋帯

今日は雨模様の神戸です。
連日の雨はちょっと困りますね。
そろそろすっきりとした晴天を見たいです。

ですが雨は恵みをもたらすものでもあります。
着物の模様にも、雲や雨にまつわる模様がたくさんあります。
こちらの帯もその一つ。
紫紘瑞雲文様名古屋帯201910251

こちらは西陣織の老舗・紫紘の名古屋帯です。
雲の模様が織で表現されています。
この模様は「瑞雲文様(ずいうんもんよう)」と呼ばれています。
またの名を「霊芝雲文様(れいしぐももんよう)」ともいいます。
紫紘瑞雲文様名古屋帯201910252

この模様の由来は、古代中国にさかのぼります。
古代中国では雲の形を見て吉凶を占っていました。
そして、渦を巻くような雲は吉兆とされていました。
やがてそのようなかたちの雲が不老長寿の神草とされる「霊芝」に似ているため
「霊芝雲」とも呼ばれるようになりました。
このような中国の思想が日本にも伝わり、着物の模様に取り入れられたのです。
紫紘瑞雲文様名古屋帯201910253

由緒正しい由来のある古典文様ですが
この帯ではちょっと愛らしい色とデザインにアレンジされているのが魅力的♪
古典柄の格調高さをもちつつ、モダンな雰囲気も帯びています。
こちらの帯は名古屋帯ですので、ややカジュアルからセミフォーマルまで結べます。
小紋や色無地、付下げなどに結ぶと、この帯の良さを特に活かせるでしょう。
お茶席など、きちんとした装いが求められる場にも重宝します。
価格など詳細は丸太やまでお気軽にお問合せください。

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR