FC2ブログ

訪問着ってどんな着物?

11月2日(土)から10日(日)まで丸太やでは【晴の日の礼装展】を開催いたします。
改まった機会に着ることが多い訪問着・付下げを中心に、フォーマル着物をご紹介します。

「晴の日に、ちゃんと着物を着たい」とお考えの方は
まずどんな着物を着たらいいのかをお調べになると思います。
そうすると、必ず出てくるのが【訪問着(ほうもんぎ)】
結婚式にも、お子様の入学式や卒業式にも、パーティーにも
訪問着があれば大丈夫みたいなことがよく言われます。
ところで、そもそも【訪問着】とはどんな着物かご存知でしょうか?

訪問着201910241
訪問着とはその名のとおり

「他家を公式に訪問するのに相応しい着物」

という意味です。
明治時代に、洋服のビジティングドレスに相当するものとして考案されました。
欧米では女性も男性とともに社交の場にでるため
開国とともに日本の女性にもそのような装いが求められるようになったのです。
このような由来があるため、訪問着は式典や社交の場に相応しい着物とされているのです。
訪問着201910242

訪問着の特徴は、仕立てあがったときに縫い目で模様がつながり、ひとつの絵のようになることです。
この訪問着も、模様が連続するようにデザインされています。
松と梅の風景に鳥が舞うデザインが華やかです。
訪問着201910243

訪問着201910244

訪問着といっても、正装としての性格が強いものから
お洒落着として考えられているものまで、様々あります。
訪問着を選ぶときは、お店の人にちゃんと着る目的を伝えておきましょう。
そうすると、着用シーンのTPOに合うものをご案内することができます。

11月2日から10日までは弊店でも様々な色柄の訪問着をご覧いただけます。
ぜひ一度お気軽にお立ち寄りください♪

晴の日の礼装展2019

お問い合わせは丸太やへ→丸太やホームページ

Tel: 078-331-1031
FAX: 078-331-1852
E-mail: marutaya@tulip.sannet.ne.jp

facebook始めました!よかったら「イイネ!」って押してネ!→丸太やfacebook

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みきゆづる

Author:みきゆづる
神戸・元町の老舗呉服屋「丸太や」の店員です。
元町商店街一番街の大丸前入り口から入ってすぐの店先に着物姿で立っていることが多いです。
音楽が好きで、バイオリンもかじっています。
年2回の丸太やフレンドリーコンサートで演奏もします。

検索フォーム
最新記事
丸太やFacebook
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR